Home > 01.時事寸評 Archive

01.時事寸評 Archive

坊主憎けりゃ袈裟まで憎い?

昨日、福井日銀総裁が国会へ個人資産に関する資料を提出したらしい。

<福井日銀総裁>金融資産2億9000万円 資料提出

 日銀の福井俊彦総裁は27日午前、衆院財務金融委員会の理事懇談会に金融資産や給与などの資料を提出した。今年3月末の預貯金が1億8660万円、国債が1000万円、投資信託が3510万円だった。福井氏はこれまで、村上ファンドへの投資(昨年末残高2231万円、それ以外に01年に分配金242万円)と、5銘柄の株式(時価総額約3400万円)の保有を公表しており、金融資産の総額は約2億9000万円になる。福井氏の05年の収入は日銀総裁の給与3641万円、年金778万円だった。
 福井氏の妻の金融資産も今年3月末時点で5323万円と公表した。預貯金、国債、投資信託、保険だが、個別金額は公表しなかった。また、妻が阪神電鉄株2000株(00年8月購入)、高島屋株5000株(相続)も保有していることも明らかになった。計7000株で時価は約800万円。阪神株は、05年9月に村上ファンドが大量に買い占めて筆頭株主になり、株価が急騰した経緯がある。
 日銀はこの日の理事懇で、幹部の資産公開や株取得ルールの見直しについて、7月7日までに改革案をまとめることも明らかにした。行内の検討チームが有識者の意見を聞いたうえでまとめる。
 今回、福井総裁が金融資産の公開に応じ、資産公開のルールを見直すことで、国会や国民に理解を求める姿勢。ただ、政府は福井総裁を擁護する姿勢を変えていないが、与党の一部と野党から辞任論が強まっている。民主党は衆院財金委に再度、福井総裁の参考人招致を求めている。同委が閉会中審査を改めて開く可能性があり、福井総裁の進退問題がくすぶり続けるのは必至だ。
 ●福井総裁の収入、金融資産報告
◆収入(単位・万円)
    日銀給与  年金  民間企業の給与、退職金等
03年 2890  775    4249
04年 3636  776     0
05年 3641  778     0
◆金融資産(単位・万円)
         預貯金   国債   投信
03年3月末  18373    0 2848
04年3月末  16646 1000 3117
05年3月末  17709 1000 3122
06年3月末  18660 1000 3510
◆妻の金融資産
06年3月末で総額5323万円。内訳は預貯金、国債、投資信託、保険。そのほかに阪神電鉄株2000株、高島屋株5000株保有。阪神株は00年8月に購入、高島屋株は相続
(毎日新聞) - 6月27日14時37分更新


ネットで記事を読む限り、それほどヒステリックな感じを受けなかった。
でも、今朝のワイドショーでは、訳の解らない“コメンテーター”氏達がヒステリックに叫んでいた。
「阪神電鉄株を持っていたなんてインサイダー取引ですよ」(自称フリージャーナリスト君)
「親を殺して自殺しなければならないほど経済的に困窮している年金受給者がいるのに、700万円の年金だなんて貰い過ぎですよ」(某親北朝鮮系新聞記者)

はぁ?
朝から噴き出しちゃったよ。。。(-_-;)
コメンテーターって、「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」的な感情的なコメントを公共の電波に流すために呼ばれているの?
そもそもこの人たちって、ジャーナリストを自称しているけど、本当にジャーナリストなのかしら?
知識もなければ、情報の裏打ちもないコメントをして恥ずかしくないのかしら?
これなら、お昼のワイドショーにコメンテーターとして出てくる女優さんたちのコメントの方がよっぽどまともだわ。

ところで、自称ジャーナリスト君って“インサイダー取引”って何なのかを知っているのかしらね?(呆)
村上被告が“インサイダー取引”で逮捕されて始めて聞いたんじゃないの?
この人、村上ファンドが阪神株を買った事と福井総裁の奥さんが阪神株を持っている事を結び付けたいようだけど、それでも“インサイダー取引”は無理があるよ(苦笑)
村上ファンドが阪神株を大量に買い占める事を知っていて株を売買したら“インサイダー取引”になるけど、村上ファンドが阪神株を買い占める5年も前に買ったきり塩漬けの株なんだよ?
村上被告が「5年先に大量買付けします」と約束していたとでも言うのかしら?
仮に言ったとしても、経済状況がどうなっているのか判らない5年も先の話でインサイダー取引になる?(苦笑)

まさか村上ファンドに阪神株を買うように薦めたのが福井総裁とでも言うのかしら?
たった2000株のために?
でも、仮に福井総裁が薦めたとしても、彼は、イヤ彼の奥さんは売っていないのだから、インサイダー取引は成立しないよ。

「年金を貰いすぎ」って言った新聞記者クンも、“他人の財布が羨ましい”で文句を言うのはみっともないよ。

彼が意識しているだろう国民年金受給者には、年金を“満額”で貰っている人って殆ど居ない。
国民年金は1961年4月にスタートした。
1986年に基礎年金制度が出来るまでは、それなりに特例もあったけど、今は40年加入していることが年金計算の基礎となっている。
国民年金は25年以上保険料を納付すれば受給資格はあるけど、“満額”を受給するためには20歳から60歳までの40年間保険料を納付しなければならない。
国民年金に関しては制度制定からの期間が短い事もあって殆どの人が減額されている。

年金制度はもともと公務員の“恩給”制度をベースにしていたから、準公務員である日銀職員は当然共済年金に加入している。
福井総裁の場合、日銀在籍が40年だから、既に40年以上年金に加入している。
さらに民間企業に転職してからは、当然企業年金へ加入している。
ということは40年以上加入しているから、かの新聞記者クンが対象としている“年金受給者”とはそもそも保険料の払い込み期間に差がある。

福井総裁は前に日銀で働いてた頃の共済年金(333万円)と民間で働いていた企業年金(309万円)を貰っているらしい。
共済年金や企業年金を含む厚生年金は1年以上加入していれば、年金がもらえる。
だから両方から年金をもらっているのよね。
で、企業年金は国民年金と違って収入に比例(実際は微妙に違うけど。。。)した保険料が徴収される。
で、支給額は払った保険料をベースに計算されるから、現役時代に収入が多かった人は当然年金も多い。
私だって厚生年金保険料は国民年金保険料と比べて倍以上払っている。
私の数倍も年収が多い福井総裁なんて国民年金の10数倍は払っているんじゃないの?

感情論としては解るけど、納付期間の上でも負担保険料の上でも多額の年金保険料を負担した人が、年金を多く受給される事に文句を言うのは筋が違うというもの。
かの新聞記者クンだって、年齢を考えると年金は年間700万円以上貰うでしょ。
寧ろ、かの新聞記者クンは途中で転職していない分、福井総裁より多く貰えるんじゃないの?(笑)


福井総裁の年金778万円、与党内でも「高い」の声

 日本銀行の福井俊彦総裁が国会に27日提出した資料によると、総裁が2005年に得た収入のうち年金の受給額が778万円にのぼり、与党内からも「有名企業の役員と比べても非常に高い」との声が出ている。

 福井総裁の年金受給額の内訳は、元日銀職員として受け取る企業年金が333万円で最も多い。これに、サラリーマンなどが加入する公的年金である厚生年金の309万円が加算され、個人年金保険121万円なども含まれている。

 日銀は、接待汚職が発覚した1998年に、役職員の厚遇に対する批判の高まりを受け、給与水準の引き下げと合わせ、企業年金の受給額も「大手金融機関並み」(日銀)に見直した。
(読売新聞) - 6月28日0時47分更新


これもおかしな話。
先ず、年金の778万円の内121万円は個人年金だから計算に入れるのはヘン。
それに、年金の成り立ちを考えたら、有名企業の役員さんの企業年金加入期間と福井総裁の年金加入期間を比較すると福井総裁の加入期間の方が長いでしょ?
さらに言うならば、国家公務員の平均の年金受給額と福井総裁の年金額は殆ど変らない。

大抵の国家公務員は定年後一般企業に勤めている。
そうしたら、企業年金だって貰っているよね?
返上している人はそう居ないと思うけど?
そういう人たちと比較してどうなんだろう?
きっと遜色ないと思うよ。

第一、10年間加入したら年間400万円以上(在籍年数によって加算される)の年金を貰える議員さんが、40年加入(日銀分)して333万円の年金の受給を“多い”だなんて、どの口で言うのかしらね。
他人の年金を云々する前に、自分の年金を返上してもらいたいものだわ。

政府や業界が詐欺にネタを提供してどうする。。。(-_-;

地上デジタル放送 危機感あおり架空請求、3県で230件

地上波テレビ放送のデジタル化に便乗した架空請求詐欺が、各地で出ている。公的機関を装い、架空の「アンテナ切り替え工事費」などを振り込むよう求める手口だ。デジタル放送受信地域の拡大に伴って増える恐れがあり、総務省などが注意を呼びかけている。【柴田真理子】
 同省などが、この1年間に受けた被害相談は、岩手、埼玉、三重3県で計約230件。
 岩手では「NHKより地上デジタルテレビ放送についてのご案内」と題した文書が民家に届き、アンテナ工事費を請求された。「今なら特別モニターとして費用の3分の2を総務省とNHKが負担する」と、架空の助成話を提示。残りの1万750円を振り込むよう求める手口だ。文書にはNHKと総務省のマークを使い、問い合わせ先も記しているが、偽物だった。
 埼玉では東京都内の架空の会社名で「デジタル放送接続料金請求書」が届き、2万9800円の振り込みを請求された。三重では存在しない「日本放送波管理局」名で「アナログ放送波中止のお知らせ」のはがきが届き、連絡先に電話すると工事費を請求される仕組みだった。
 また、大阪府消費生活センターによると、同府内で80歳代の女性がデジタル受信工事を装った業者に、33万円の防犯カメラを売りつけられる被害があった。
 地上デジタル放送は03年に首都圏で始まり、順次エリアを拡大。2011年7月には現在のアナログ放送が終わり、デジタル放送に完全移行する。しかし、架空請求の多くは「来年からアナログ放送は映らなくなる」などと危機感をあおっていた。総務省地上放送課は「とにかく不審に思ったら相談を」と話している。相談は同省の「地上デジタルテレビジョン放送受信相談センター」(電話0570・07・0101)。

 ◇解説 背景に国と業界の対応の遅れ
 地上デジタル放送絡みの架空請求詐欺の背景には、「いつまでに」「どうしたら」デジタル放送が見られるのかを視聴者に伝え切れていない、国と関係業界の対応の遅れがある。
 2011年7月のアナログ停波は01年に国会で決まったが、その認知度は5年を経てまだ32%(今年3月、総務省調査)にとどまる。デジタル化後は電波の送信周波数や情報量が変わるため、少なからぬ世帯でアンテナや共同視聴設備の更新が必要になるが、その認知度が32%を大きく下回るのは間違いない。
 詐欺集団は、この情報不足につけ込んでいる。送りつけられる文書は、アンテナ設備交換の必要性など一部事実を含んでおり、視聴者を戸惑わせる。アナログテレビでも専用チューナーなどを取り付ければ視聴可能で、アンテナ工事も全世帯で必要になるわけではないが、説明不足で「わが家はどうなのか」が分からないのだ。
 デジタルテレビの普及率はまだ総数の約1割。このままでは、停波直前に機器購入やアンテナ工事の申し込みが殺到しかねず、混乱が起きれば、詐欺集団の思うつぼだ。そこに乗じた架空請求や高額工事を未然に防ぐには、各地で受信説明会を開くなど、周知活動を徹底するしかない。【柴田真理子、潟永秀一郎】
(毎日新聞) - 6月26日17時40分更新


先週は木、金と会社を休んだので、都合4連休だった。
この休みの間、結構目に付いたのが、「地上デジタル放送」のCM。
でもねぇ。。。このCMって何? なのよね。。。
一番“何?”と思うのは、「女子アナからデジアナ」になりますの件なんだけどね(笑)
彼女たちは、2011年7月までに、“女性”から“デジタル”に変ってしまうのかしら?
アナログとデジタルをかけるのならば、「女子アナから女子デジ」になるのだろうけどね(笑)

で、このCMって、何が言いたいのか、何を知らせたいのか、よく判らないCMだよね。
2011年7月迄に地上アナログ放送がなくなる事は解る。
でも、“迄”と言うことは、それまでの“いつ”なの?
何時になったら、今のテレビを見られなくなるの?
実施時期は放送局によって違うということなのだろうけど、だったら具体的なスケジュールを示してもいいのじゃないの?
5年先の事とはいえ、そろそろ大まかでもスケジュールが出ているんじゃないの?

詐欺事件が横行する背景には、解説にもあるように政府(総務省)とテレビ局、家電業界の周知が足りない事にある。
実際、電波障害があってアナログ波の視聴が出来ない我が家でもデジタル波はマンションの共同アンテナで受信する事が可能なのかすら解らないものね。
まぁウチの場合はアナログ放送もCATV経由で供給してもらっているから、アナログ放送が終わったらCATVの方で何らかの対応がなされるのだろうと思っているけどね。

ウチの両親は今のテレビを買い換えないとテレビが映らなくなると思っているらしい。
先日帰った時にそんな話をしていた。
今のテレビを買い換えるのではなく、アンテナとチューナーがあれば見られるのだと言って来たけど、どの程度理解したのか。
近所のスーパーの家電売り場なんかでも、地上デジタル放送用のチューナの付いていないタイプのプラズマテレビはかなり安く売っていて、「2011年からのデジタル放送は見られません」って書いてあるのよね。。。
嘘ばっかり!だよね~

消費者にしてみれば、これも1種の詐欺だよ。
地上デジタル放送は2011年から始まるのではなく、今もある。
2011年というのは、アナログ放送がなくなるんだよ。
それに、デジタル放送が見られないのは、“そのままでは”であって、チューナーをつければ見られる。
実際、隅っこの方に小さな字で、「専用チューナーが必要になります」って書いてある。
ウチの両親だったらこんな小さな字は読めない。
周知する気をまったく感じられないね。
なんだか、PSE法の二の舞だね。
って言うか、政府や業界が詐欺にネタを提供してどうするって感じなんだけど。。。(-_-;

なんだかなぁ。。。な1日(^^ゞ

昨日からの体調不良で、サッカーの試合を見られず(>_<)
後でテレビのスポーツニュースで試合のダイジェストを観たら、ずいぶん一方的な試合だったように見える。
前半は川口もよくセーブし得点も日本が先制したのに、後半はまるで大人と子供の試合のように実力の差がはっきり判る試合だったのね。
後半のブラジルが得点した3つのシュートの時は、日本のディフェンスは誰もついていけていなかったものねぇ。。。


今日も朝から嘔吐が激しくて、会社をお休み。
なんだかサッカーの試合を見て寝坊してお休みのような感じで、今日は休みたくなかったけど、とても家を出られる状態ではなかった。。。(>_<)

お昼過ぎからはずっとテレビを点けていたのだけど、どうも村上さんは起訴されるみたいね。
でもインサイダー取引なら、libedoorの幹部は起訴されないのかなぁ。。。


う~ん。
やっぱり私には“インサイダー”での起訴って違和感があるのよね。。。
“情報を得たから売買した”のではなく、“一緒に買付しようと”と誘ったのよね。
まぁ、結局村上ファンドはlivedoorに売っちゃったから、「市場を通さずに売り手と買い手で値段を付けた」って事でしょう?
なんて思ったら、こんな記事があった。


<村上ファンド>ライブドア側と「なれ合い売買」

証券取引法違反(インサイダー取引)容疑で起訴された「村上ファンド」前代表、村上世彰(よしあき)被告(46)とライブドア(LD)側が、05年2月8日にニッポン放送株を売買した時間外取引は、売買時期や価格を事前合意した「なれ合い売買」だったことが東京地検特捜部の調べで分かった。なれ合い売買は、相場操縦の一種として証取法で禁止されており、罰則はインサイダー取引より重い。LDが同放送株を大量取得した際、村上ファンドとともに違法行為を行っていた実態が判明した。
 ただ、当時は銀行による株の大量保有が問題となり、市場での放出によって株価下落を招かないために、時間外取引の利用を国が推奨していた事情があり、特捜部はなれ合い売買容疑での立件を見送るとみられる。
(後略)
(毎日新聞) - 6月23日15時4分更新


これなら理解できるのよね。
で、時間外取引って売り手が買い手、買い手が売り手を見つけてくる事もあるのだから、その場合は値段だって決まっている事が多い。
で、この「なれ合い売買」では起訴できないと判断したんだね。


これもなんだかなぁ。。。

<野党党首会談>福井日銀総裁の辞任で一致


 民主、共産、社民、国民新の野党4党は24日午前、国会内で党首会談を開き、村上ファンドへの1000万円投資問題が発覚した福井俊彦日銀総裁について、一致して辞任を求める方針を確認した。4党首は共同記者会見で、辞任要求を柱とした緊急アピールを発表。民主党の小沢一郎代表らは、陸上自衛隊のイラク撤退問題などに関し、小泉純一郎首相が訪米する27日の前に与野党党首会談を開くよう政府に申し入れた。
 緊急アピールは小泉内閣を「格差拡大、国民負担増、社会の荒廃、外交の破たんをもたらし、地域と国民を疲弊させた」と批判。福井総裁については「日銀に対する内外の信頼を回復するため、その職責を自覚しただちに辞任すべきだ」とした。また(1)米国産牛肉の輸入再開中止(2)イラクに派遣されている航空自衛隊の任務拡大取りやめ――なども盛り込んだ。【須藤孝、衛藤達生】
(毎日新聞) - 6月24日12時34分更新


国会が早く終わってしまって、暇なのかしら?
それにしても、暇つぶしなら、もう少しましな過ごし方をしてみない?(笑)

純ちゃんの政策をただ批判するのではなく、格差縮小や国民負担軽減、社会の規律維持などを実現するための政策研究だとか、立案だとか。
今までご自身が言ってきた事や、マスコミの尻馬にのって“緊急アピール”しても、何のアピールにもならないと思うよ。
政権をとるつもりのまったくない共産党や社民党はそれでもいいかもしれないけど、民主党は政権をとるつもりだったら、お子ちゃま政党と一緒になって“批判”して“無能ぶり”をアピールするのではなく、ここで対案を見せるのが一番のアピールになると思うのだけど?

それに、3権から独立していることがその存在価値のひとつでもある日銀の総裁の辞任要求なんて僭越だよ。
この4人に、福井総裁が辞めなければならない理由を説明できる人がいるのかしら?
って、まさか説明もできないのに、辞任要求はしないと思うけど(笑)
でも、当初2000億円の設定だったファンドが投資の結果純資産額が4000億円(2倍)になったとは誰もが知ってる事なのに、1000万円投資した人に「元利込みで2000万円になった」(=2倍)と国会で言わせた事に喜ぶような経済オンチぶり発揮してくれた政治家さんが、日本の金融政策のプロを辞めさせる理由が何なのか良くわからないのよ~
まさか、ゼロ金利政策のおかげで、自分たちにはそんなに資産を増やせなかったけど、福井総裁が「儲かるファンドに投資できて羨ましい」という僻みって事はないよね(笑)
そんな理由で辞任要求が通ってしまったら、それはそのまま日本経済に対する不信になってしまうかもしれないよ。
円相場が下がったとしたら、それは“日銀に対する不信”というより、日本の“政治”に対する“不信”なんだと思うな。

そんな下らない事をいうより、もっと他に言うべきことがあるんじゃないの?
北朝鮮のテポドン問題には政治家としてなんら対策は打たないの?
あぁ。。。この人たちは、政策に関しては無能集団だったね。。。(-_-;
っていうか、国民の安全に関する議論が出来ないんじゃ、何のための党首会談なんだから。。。
これじゃ、井戸端会議だね。
せめて、野党党首の模擬会談と言って欲しいものだわ。


色気のない会話と食べ物の好み。 食べ物の好みが合っているのがいいね(^^)

「これから帰るよ~」

今日は彼氏とデート♪
夕べの電話で、今日は彼氏と時間が合いそうだったから私が帰る時に電話をする約束をしていた。
でも、携帯とはいえ、職場に電話をするのは何となくイヤ。
で、冒頭のメール(^^ゞ

折り返し彼氏から電話。
「まったくぅ~、何時頃帰れるのか連絡しろよ~」
全くだね(笑)


いつもの場所で待ち合わせ。
そして、いつものお店。

サザエのつぼ焼き 

サザエのつぼ焼きが出てきたところで、いつもの儀式(笑)
彼氏がサザエを私の方に向けた。
私がカメラを取り出したところで、彼氏がビックリ(笑)
カメラが新しくなった事と、わざわざカメラを持ってきた事に驚いたらしい。
そして、「会うことが分かっていたのだから、CDを持ってくれば良かった」だって。
私にくれるために編集したCDがあるのだけど、それを持ってくるのをすっかり忘れていたらしい(笑)
私のほうが彼氏と会うことを楽しみにしていたのよ♪
と内心思ったけど、「私に渡すために用意したものを忘れる程に、会うことが楽しみだった」と反論されそうだから言わなかったけどね(笑)


鯨とイカのお造り 

次に鯨が出てきて、しばし鯨の話題。
一昨日、IWCで商業捕鯨再開に向けての話し合いが出来る環境が出来た。
とは言え、商業捕鯨に直結するものでないだけにまどろっこしい。

以前、ある人と商業捕鯨に関して日記で議論をしたことがあった。
その頃は日本にはブログと言う言葉はなかったけど、当時日記を書いていたサイトで今のTrackbackのような機能があって、その機能を使っての議論だった。
その人は、イヌイットの捕鯨・食鯨は“文化”だけど、日本の捕鯨・食鯨は“文化ではない”と言った。
私は、地方によって違いはあるにしても、捕鯨・食鯨はれっきとした日本の文化だと思っている。
日本の食糧事情が悪い時に給食によって鯨を食べさせられた年代の人には「鯨なんて食べたくない」と思う人もあるだろうけど、私にとっては鯨の刺身や竜田揚げは子供の頃の好物で、ある時期から食べられなくなったのが悲しい食べ物なのよね。
それは4つ年上の彼氏も同じようで、今日も「今日のお勧め」に鯨があるのを見てお刺身を頼んだのよね。

で、「環境保護団体の人がイヌイットの捕鯨・食鯨と日本人の捕鯨・食鯨を区別するのは何故なんだろう?」と言う私に、「彼ら(IWC)は政治で動いているだけだから」と答える彼氏。

でもね、彼らを支持している環境保護団体は、政治的意図を否定しているよね。
でもさぁ、本当に絶滅の危機がある白鯨を管理対象外としている点で、単なる環境保護が目的でないのは明白だろ。
だよね~
でもさぁ~、“私が政治に利用されているって、どういう事!!”なんて感じで反論されたよ~。
でね、その人、相変わらず“サイバーアクション”と言う名の“サイバーテロ”を自分の日記で大々的に推進していて、それが日本の法律でも“業務偉業妨害”って犯罪に加担しているのを知ってか知らずでか。。。なんだよね~
なんて話で盛り上がる(笑)
全く色気のない2人(^^ゞ


つくね焼き 

ここの“つくね”は美味しい。
彼氏に「つくねの写真はストックが沢山あるだろう~(笑)」って、言われちゃった(笑)
毎回、食べる前に“儀式”をするのだけど、本当は割った時の肉汁が出てくる処を撮った方がいいのだけど、いつも忘れちゃうのよね。。。(^^ゞ
ここの“つくね”は結構な大きさがあるのに、今日の彼氏は1人で1つ食べたかったらしく、2個も頼もうとしていた。
他に美味しいものも色々あるのだから、そんなにがっつかなくても。。。(笑)


アナゴの白焼き 

鰻の白焼きはよく食べるけど、アナゴの白焼きは初めて。
香ばしくて美味しかった。
私の中でのアナゴの食べ方第1位は刺身で変わらないけど、この白焼きは2位になったわ(笑)


谷中生姜 

彼氏は生姜好き。
で、メニューには“谷中生姜”とあった薑(はじかみ)を彼氏が頼んだ。
(この手は当然彼氏よ(笑 )

今月の初めに名古屋に行った時、名古屋で出会った女性が葉生姜が好きだと言っていた。
その晩の“あるある”でたまたま葉生姜が健康にイイと紹介されていた。
番組で葉生姜の食べ方も紹介していたけど、基本的に生姜の辛さがイマイチ苦手な私には食べられそうになかったのよね。
で、葉生姜ってどんな食べ方があるのか彼氏に聞いてみたよ(笑)
彼氏は、「まぁ食べてご覧」と言ったのだけど、生の生姜を食べるのは抵抗がある。。。(^_^;
でも、せっかくだから食べてみた。
って、食べて不味いと思ったら、残りは彼氏が食べてくれるもの、今日は気が楽よね(笑)
で、食べてみたら、これなら私でも食べられる(^^)
千葉は葉生姜の産地らしいから、来年は積極的に食べよう♪


私がトイレに行っている間に彼氏が頼んでくれたのが、イカ焼きと〆のお蕎麦。

イカ焼き 〆蕎麦 

以心伝心と言うか、食べ物の好みが合っているのがいいね(^^)
っていうか私の“儀式”が終わるまで、自分のお蕎麦にも手をつけない彼氏が可愛かったりする(笑)


今日のお酒はという焼酎。

縁(焼酎) 


美味しかったけど、ちょっと飲みすぎた。。。(^_^;
帰りの電車で乗り過ごして、終着駅に着く寸前に彼氏に電話で起こされた。
いつもは座るために一電車遅らせるのだけど、今日は順調に乗れちゃったのがいけなかったのね。
って言うか、起こされる前に起きなさい!って感じだよね(^^ゞ


民主党の脇の甘さというのかな

村上関連会社が肩代わり 民主松井氏の秘書給与

 民主党の松井孝治参院議員(46)=京都選挙区、当選1回=は20日、京都府庁で記者会見し、証券取引法違反容疑で逮捕された村上世彰容疑者(46)が代表を務めていた村上ファンドの関連会社から秘書給与の肩代わりを受けていたことを認めた。
 松井氏本人も2000-02年の1年3カ月間、関連会社と雇用関係にあり給与を受けていたほか、1999年にはファンド側に500万円を出資し、01年までに約120万円の利益を上げていたことを明らかにした。
 松井氏は「世間を騒がせおわびしたい」と謝罪したが、「地域の信頼に応えることが私の職責」と議員辞職を否定した。
 松井氏によると、給与の肩代わりを受けた秘書は2人。1人が01-02年の10カ月間、1人は01-02年の4カ月間で、給与肩代わりの額は計約150万円としている。政治資金収支報告書には記載していなかった。修正申告するという。
(共同通信) - 6月20日14時3分更新


民主党の脇の甘さというのか。。。
この国会は民主党に始まり民主党に終わるのかしらね。

この国会が始まる前、耐震偽装問題やlivedoorの堀江被告をあたかも公認候補者のように扱って選挙を行った問題その他で、民主党が自民党を攻めるネタは3点セットとも4点セットとも言われた。
それが、永田元議員の「偽メール」問題でケチがついて国会期間中に党首交代の憂き目に遭った。

国会終盤になって、村上ファンドがインサイダー取引で検挙されるに当り、日銀の福井総裁と村上ファンドの関係が浮上。
福井総裁がゼロ金利解除を打ち出そうとす直前にファンドから資金を引き上げた事も含めて、日銀総裁の任命権者である純ちゃんにその責任を質すという意味で、野党が与党自民党を攻めるいいチャンスだった。
そしてこれも、民主党内に村上ファンドから「秘書給与の肩代わり」と言う政治資金収支報告書に記載しない寄付を受けていた事が発覚し、尻切れトンボ。
本人が、議員になる前に村上ファンドの関連会社と雇用関係があったとか、村上ファンドに出資していた事は、政治家としての汚点だとは思わないけど、秘書給与の肩代わりはまずいでしょう。
それを“政治献金”とした所で、政治資金収支報告書に記載ていないという事は、政治資金規正法という法令に違反するのだから。

一郎君は村井議員を「辞めなくていい」と言っているようだけど、どうなんだろうね。
「偽メール」に踊らされた人は辞めさせて、法令に違反している人はそのまま留め置くの?
なんだかバランスの悪い裁定ね。

   1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31   32   33   34   35   36   37   38   39   40   41   42   43   44   45   46   47   48   49   50   51   52   53   54   55   56   57   58   59   60   61   62   63   64   65   66   67   68   69   70   71   72   73   74   75   76   77   78   79   80   81   82   83   84   85   86   87   88   89   90   91   92   93   94   95   96   97   98   99   100   101   102   103   104   105   106   107   108   109   110   111   112   113   114   115   116   117   118   119   120   121   122   123   124   125   126   127   128   129   130   131   132   133   134   135   136   137   138   139   140   141   142   143   144   145   146   147   148   149   150   151   152   153   154   155   156   157   158   159   160   161   162   163   164   165   166   167   168   169   170   171   172   173   174   175   176   177   178   179   180   181   182   183   184   185   186   187   188   189   190   191   192   193   194   195   196   197   198   199   200   

Index of all entries

Home > 01.時事寸評 Archive

Search
Archives
Blog List

BlogPeopleに登録

ブログランキング・にほんブログ村へ

あわせて読みたいブログパーツ



Gallery


Counter
Feeds

Return to page top