Home > 01.時事寸評 Archive

01.時事寸評 Archive

誰が一番悪い?

今日の「今日の出来事」ではイラク戦争におけるアメリカによる劣化ウラン弾の被害についての特集をしていた。

。。。


アメリカって、イランもイラクも北朝鮮も責められない。
何故、自分(アメリカ)だけが核爆弾を使っていい?

いや、核だけではない。
人類、そして生物、そしてその子孫たちに永遠に近い時間にわたって被害を与え続ける。

ベトナム戦争では枯葉剤。
それが人類にどんな影響を与えたか。
現代日本人が可哀想だとか不憫だとか思うべトちゃんやドクちゃんは、それでも奇跡的に恵まれた方。

広島や長崎の原爆の写真すら、「悲劇的過ぎる」と彼の地では国民に見せることはしない。
そして、その国民に見せることすらできない“悲劇”を繰り返す。
自分がしたことの結果をしらないから、新しい、危険な“オモチャ”を恐れる事なく使えるんだよね。
本来ならば、原爆の結果とその後をちゃんと見せて、自分たちがしたことを反省しなきゃいけないのに。。。
それこそ、中国や韓国が日本に言う以上に、日本がアメリカに訴えなければならないんだよ。
(って、あんなに感情的に訴えたら、逆効果だけど。。。(^^; )
人類全体の不幸に繋がる事なのだから。


広島や長崎への原爆ではアメリカ国民に目立った被害は無かった。
ベトナム戦争では、アメリカ国民にはメンタルな被害はあったがフィジカルな被害は少ない。
第一次湾岸戦争では、イラク人の被害だけが公表された。
で、第二次湾岸戦争の今回は、米軍の兵士からも被害報告が世にでているらしい。

でね、劣化ウランって、名前だけ聞くと影響の少ない放射性物質に聞こえるけど、とんでもない。
これってそのまま武器なんだよね。
人を殺す道具なんだよね。

劣化ウランって、劣化はしていても“ウラン”であることには違いない。
高濃度の放射性物質に違い無いんだよ。
こんなものを野放しに大量に使う国が世界の警察だなんて、ちゃんちゃらオカシイ。
世界の“正義”だなんて、ちゃんちゃらオカシイ。
“悪”以外の何者でもない。
まさに“パンドラの箱”。


アメリカの、戦争を指揮した大統領、国防長官、そしてウラン弾の発射を指示した人たちは戦犯として裁きを受ける立場にあって欲しい。
って、アメリカが勝っちゃったから、アメリカ人は戦犯にはならないのよね。。。

でも、ブッシュやラムズフェルドとフセインのどちらが悪いかと聞かれたら、フセインとは即答できないなぁ。。。

誰が一番悪い?

今日の「今日の出来事」ではイラク戦争におけるアメリカによる劣化ウラン弾の被害についての特集をしていた。

。。。


アメリカって、イランもイラクも北朝鮮も責められない。
何故、自分(アメリカ)だけが核爆弾を使っていい?

いや、核だけではない。
人類、そして生物、そしてその子孫たちに永遠に近い時間にわたって被害を与え続ける。

ベトナム戦争では枯葉剤。
それが人類にどんな影響を与えたか。
現代日本人が可哀想だとか不憫だとか思うべトちゃんやドクちゃんは、それでも奇跡的に恵まれた方。

広島や長崎の原爆の写真すら、「悲劇的過ぎる」と彼の地では国民に見せることはしない。
そして、その国民に見せることすらできない“悲劇”を繰り返す。
自分がしたことの結果をしらないから、新しい、危険な“オモチャ”を恐れる事なく使えるんだよね。
本来ならば、原爆の結果とその後をちゃんと見せて、自分たちがしたことを反省しなきゃいけないのに。。。
それこそ、中国や韓国が日本に言う以上に、日本がアメリカに訴えなければならないんだよ。
(って、あんなに感情的に訴えたら、逆効果だけど。。。(^^; )
人類全体の不幸に繋がる事なのだから。


広島や長崎への原爆ではアメリカ国民に目立った被害は無かった。
ベトナム戦争では、アメリカ国民にはメンタルな被害はあったがフィジカルな被害は少ない。
第一次湾岸戦争では、イラク人の被害だけが公表された。
で、第二次湾岸戦争の今回は、米軍の兵士からも被害報告が世にでているらしい。

でね、劣化ウランって、名前だけ聞くと影響の少ない放射性物質に聞こえるけど、とんでもない。
これってそのまま武器なんだよね。
人を殺す道具なんだよね。

劣化ウランって、劣化はしていても“ウラン”であることには違いない。
高濃度の放射性物質に違い無いんだよ。
こんなものを野放しに大量に使う国が世界の警察だなんて、ちゃんちゃらオカシイ。
世界の“正義”だなんて、ちゃんちゃらオカシイ。
“悪”以外の何者でもない。
まさに“パンドラの箱”。


アメリカの、戦争を指揮した大統領、国防長官、そしてウラン弾の発射を指示した人たちは戦犯として裁きを受ける立場にあって欲しい。
って、アメリカが勝っちゃったから、アメリカ人は戦犯にはならないのよね。。。

でも、ブッシュやラムズフェルドとフセインのどちらが悪いかと聞かれたら、フセインとは即答できないなぁ。。。

魅力を捨ててまで得らるものは?

毎度の下世話な話。。。

<若貴亀裂>過熱するマスコミ報道 協会は収拾策を 2005年6月15日(水) 19時38分 毎日新聞

先月30日亡くなった二子山親方の日本相撲協会葬が13日終わり、昭和の名大関の葬送に一区切りがついた。しかし、父の死をきっかけに改めて表面化した花田勝さんと貴乃花親方兄弟の「亀裂」は深まる一方のようだ。周囲も巻き込んでマスコミ報道は過熱気味。協会にも連日、ファンからの苦言や問い合わせの電話が相次いでいるという。
 まず、貴乃花親方の露出の多さが騒ぎを拡大させているように見える。年寄名跡が行方不明になったとか、部屋の運営をめぐって勝さんから不当な批判を受けたといった発言。テレビに生出演して兄を直接批判もした。
 一方の勝さんは協会葬後、報道各社にコメントを送った。「花田家のプライベートな事柄…、今後もコメントは差し控えさせていただく」。


いい加減うんざりしてるのも確かなんだけど。。。(^^;

現役時代の貴乃花(親方)の魅力って、“黙して語らず”だったんじゃないの?
そんな魅力を捨ててまで、マスコミ露出する理由は何?
しゃべればしゃべる程、貴乃花(親方)が不利になるのに。。。

お兄ちゃんも言っているように、家のプライベートな事はしゃべらない方がいい。
兄弟喧嘩なんて世間には掃いて捨てるほどある。
まして、大きなお金が絡むとなると、どんなに仲の良い兄弟だってすんなりとは行かないことが多い。
でも、そんな事で世間の耳目を集めることは、二子山親方の望んだ事でもないし、初代貴ノ花のファンの望むことではない。
まして、不言実行横綱の貴乃花のファンもそんな事は望んでいない。
話せば話すほど魅力が薄れるばかりでなく、親方の浅薄さも垣間見えるものね。
見ていて痛々しいよ。


このままだと、貴乃花親方は、人を指導する立場の“親方”としての資質すら問われかねない。
っていうか、記事にもあるけど、このまま貴乃花親方をほったらかしにしていたら(しゃべらせていたら)、貴乃花部屋へ弟子入りするお相撲さんが減るばかりでなく、相撲そのものの人気にも影響するよ。
相撲協会もいつまでも花田兄弟におんぶにだっこじゃねぇ。。。

みんなで持てば。。。(^^;

今朝の新聞を読んでいたら、スーパー・コンビニのレジ袋が有料になるらしい。

もっとも、レジ袋の有料化についての話は今に始まった事ではなく、以前から言われてきたこと。
貰ってもゴミあるいはゴミを入れる袋になってしまうレジ袋なのだから、削減を考える時、有料化というのは自然な流れなんだろうと思う。
でも、金余りの日本、“有料化”がどれ程の抑制効果をもたらすのかなぁ。。。


会社の帰りにスーパーに寄る。
単身赴任なのか、家族から買い物を頼まれているのか、はたまた帰りが遅いから家族に食事も用意してもらえないのか、夜のスーパーにはオジサンの買い物客も多い。
女性は食材を買う人が多いのだけど、男性は惣菜を買う人が多い。
これから家に帰って食べるものを買っているのだろう。

という事は、ほぼ毎日買っている?
食材なら、少人数家族の多い現在では、買っても数日は使うことになる。
だから、今日買い物しても、明日はしないかもしれない。
でも、お惣菜を買う人はこれから家に帰って作るのが面倒だからと言う人も多いだろうから、明日もお惣菜を買うってパターンが多いんじゃないかなぁ。。。

実は1人暮らしなら、食材を買うよりお惣菜を買ったほうが安上がりだ。
作る手間が要らないということによる光熱費の問題だけでなく、一人だと食べきれなくてダメにしてしまう事も多々。
1個200円で売っているキャベツでも半分食べたぐらいでダメにして捨ててしまうなら、半分が120円のものを買ってしまう傾向がある。
何事につれ数が多い方が割安って事は、逆に数が少ないのは割高って事。
無駄にするよりも。。。と思ってしまうのよね。。。(^^;
また、お惣菜であれば、スーパーの売れ残り品を使っていると判っていても、無駄を出さない事と手間をかけずに済む事のメリットを受け入れているのよね。
毎日買い物をする一人暮らしの人って、色々な理由で“割高”を受け入れているのよね。。。


さて、スーパーのレジ袋。
有料化は時勢なので受け入れるとしても、有料化になったとして買い物袋持参のお客さんがどのくらい増えるのだろう?と思う。
今だって、買い物袋持参のお客さんに対して、スーパーはポイントを付与してプレゼントや金券に換えている。
これってある意味、割引。
レジ袋を使う人と比べて、使わない人に割引しているって事。
料金の加算(=有料)では無いけど、実質は同じだよね。
それでも買い物客って受け入れているんだよね。。。
そんな事を考えると、果たして有料化って有効?と思ってしまう。

私自身は、自宅から買い物に出るときは買い物袋を持っていく。
でも、会社の帰りに買い物をするときはレジ袋を利用している。
買い物袋を持っていくのが面倒なのと、ビジネスバックから買い物袋が見えるのが恥ずかしいから(^^;
本当は、恥ずかしいなんて言ってちゃいけないのだろうけど、でも職場や客先で、仕事の書類と一緒に買い物袋が出てきたらやっぱり恥ずかしい。。。
え?修行が足りない?(^^;
いや、おじさんたちもみんな買い物袋持参で出勤してくれたら、OKなんだけどね(笑)

みんなで持てば。。。(^^;

今朝の新聞を読んでいたら、スーパー・コンビニのレジ袋が有料になるらしい。

もっとも、レジ袋の有料化についての話は今に始まった事ではなく、以前から言われてきたこと。
貰ってもゴミあるいはゴミを入れる袋になってしまうレジ袋なのだから、削減を考える時、有料化というのは自然な流れなんだろうと思う。
でも、金余りの日本、“有料化”がどれ程の抑制効果をもたらすのかなぁ。。。


会社の帰りにスーパーに寄る。
単身赴任なのか、家族から買い物を頼まれているのか、はたまた帰りが遅いから家族に食事も用意してもらえないのか、夜のスーパーにはオジサンの買い物客も多い。
女性は食材を買う人が多いのだけど、男性は惣菜を買う人が多い。
これから家に帰って食べるものを買っているのだろう。

という事は、ほぼ毎日買っている?
食材なら、少人数家族の多い現在では、買っても数日は使うことになる。
だから、今日買い物しても、明日はしないかもしれない。
でも、お惣菜を買う人はこれから家に帰って作るのが面倒だからと言う人も多いだろうから、明日もお惣菜を買うってパターンが多いんじゃないかなぁ。。。

実は1人暮らしなら、食材を買うよりお惣菜を買ったほうが安上がりだ。
作る手間が要らないということによる光熱費の問題だけでなく、一人だと食べきれなくてダメにしてしまう事も多々。
1個200円で売っているキャベツでも半分食べたぐらいでダメにして捨ててしまうなら、半分が120円のものを買ってしまう傾向がある。
何事につれ数が多い方が割安って事は、逆に数が少ないのは割高って事。
無駄にするよりも。。。と思ってしまうのよね。。。(^^;
また、お惣菜であれば、スーパーの売れ残り品を使っていると判っていても、無駄を出さない事と手間をかけずに済む事のメリットを受け入れているのよね。
毎日買い物をする一人暮らしの人って、色々な理由で“割高”を受け入れているのよね。。。


さて、スーパーのレジ袋。
有料化は時勢なので受け入れるとしても、有料化になったとして買い物袋持参のお客さんがどのくらい増えるのだろう?と思う。
今だって、買い物袋持参のお客さんに対して、スーパーはポイントを付与してプレゼントや金券に換えている。
これってある意味、割引。
レジ袋を使う人と比べて、使わない人に割引しているって事。
料金の加算(=有料)では無いけど、実質は同じだよね。
それでも買い物客って受け入れているんだよね。。。
そんな事を考えると、果たして有料化って有効?と思ってしまう。

私自身は、自宅から買い物に出るときは買い物袋を持っていく。
でも、会社の帰りに買い物をするときはレジ袋を利用している。
買い物袋を持っていくのが面倒なのと、ビジネスバックから買い物袋が見えるのが恥ずかしいから(^^;
本当は、恥ずかしいなんて言ってちゃいけないのだろうけど、でも職場や客先で、仕事の書類と一緒に買い物袋が出てきたらやっぱり恥ずかしい。。。
え?修行が足りない?(^^;
いや、おじさんたちもみんな買い物袋持参で出勤してくれたら、OKなんだけどね(笑)

   1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31   32   33   34   35   36   37   38   39   40   41   42   43   44   45   46   47   48   49   50   51   52   53   54   55   56   57   58   59   60   61   62   63   64   65   66   67   68   69   70   71   72   73   74   75   76   77   78   79   80   81   82   83   84   85   86   87   88   89   90   91   92   93   94   95   96   97   98   99   100   101   102   103   104   105   106   107   108   109   110   111   112   113   114   115   116   117   118   119   120   121   122   123   124   125   126   127   128   129   130   131   132   133   134   135   136   137   138   139   140   141   142   143   144   145   146   147   148   149   150   151   152   153   154   155   156   157   158   159   160   161   162   163   164   165   166   167   168   169   170   171   172   173   174   175   176   177   178   179   180   181   182   183   184   185   186   187   188   189   190   191   192   193   194   195   196   197   198   199   200   

Index of all entries

Home > 01.時事寸評 Archive

Search
Archives
Blog List

BlogPeopleに登録

ブログランキング・にほんブログ村へ

あわせて読みたいブログパーツ



Gallery


Counter
Feeds

Return to page top