Home > Archives > 2005年2月 Archive

2005年2月 Archive

ダルマが雪ダルマに(^^;

今日は立春。
といっても、スーパーで昨日の節分の恵方巻きが今日はすっかり姿を消して、バレンタインの飾りつけになった事で季節を感じるくらいかな。
そういえば、今日のテレビである女性タレントが「昨日で厄が終わりました」って言っていたけど、“厄”って、立春が基準なんだよね。

さて、ここ数日、テレビのニュースでも新潟の大雪を伝えている。
地震のあった中越地区へ行って、雪下ろしの大変さを伝えている。
確かに雪下ろしは大変だ。
北海道の雪は軽いが、新潟の雪は重い。
雪は毎日降ってキリがないけど、毎日雪下ろしをしない事には、雪の重みで家が潰れてしまう。
地震で多少の緩みが来ている家であればひとたまりも無い。

ただね、そんな被災地へ行って、雪下ろしをしている人に向かって、「息子さんに手伝って欲しいと思いませんか?」と聞いたレポーターはどんな答えを期待したのか?と思ってしまう。
息子が遠く離れて住んでいるというその人は、「来て貰っても仕方が無い」と応えていた。
そりゃ人手は欲しいだろうけど、だからといって家を離れて都会(?)で働く息子に手伝って欲しいと親は言うだろうか?
たとえ思っていても、息子が家を離れる(離れなければならない)理由があるわけで、また、仮に息子が駆けつけたとしても、仕事を休んで毎日雪かきをする訳にはいかない。
それに、狭い仮説住宅では息子を泊める事もままならないのじゃないだろうか。

そんな事を毎日報道するなら、いっそテレビ局で雪かきのボランティアでも募ったらどうろうか?
宿泊先、宿泊代、交通費はテレビ局が面倒を見て、テレビでボランティア希望者を募ったらよい。

な~んて、えらそーな事を言う私、明日、明後日と新潟、上越地区に言ってくる。
それが、雪かきの為なら威張っていえるのだけど、遊びに行くのよね。。。
今週はずっと学校が休みになるほどの大雪らしい。
今日の最高気温は-5度だとか。
被災者には申し訳ないけど、スキーヤーとしては絶好のコンディション。

彼氏に言ったら、「ダルマが雪ダルマになるのか?」
なんて憎たらしい事言われたけど、まぁ、遠からず。。。(^^;
最近、左足のアキレス腱にヘンな痛みがあるのが気になるけど、怪我をしないようにしないとね。

ダルマが雪ダルマに(^^;

今日は立春。
といっても、スーパーで昨日の節分の恵方巻きが今日はすっかり姿を消して、バレンタインの飾りつけになった事で季節を感じるくらいかな。
そういえば、今日のテレビである女性タレントが「昨日で厄が終わりました」って言っていたけど、“厄”って、立春が基準なんだよね。

さて、ここ数日、テレビのニュースでも新潟の大雪を伝えている。
地震のあった中越地区へ行って、雪下ろしの大変さを伝えている。
確かに雪下ろしは大変だ。
北海道の雪は軽いが、新潟の雪は重い。
雪は毎日降ってキリがないけど、毎日雪下ろしをしない事には、雪の重みで家が潰れてしまう。
地震で多少の緩みが来ている家であればひとたまりも無い。

ただね、そんな被災地へ行って、雪下ろしをしている人に向かって、「息子さんに手伝って欲しいと思いませんか?」と聞いたレポーターはどんな答えを期待したのか?と思ってしまう。
息子が遠く離れて住んでいるというその人は、「来て貰っても仕方が無い」と応えていた。
そりゃ人手は欲しいだろうけど、だからといって家を離れて都会(?)で働く息子に手伝って欲しいと親は言うだろうか?
たとえ思っていても、息子が家を離れる(離れなければならない)理由があるわけで、また、仮に息子が駆けつけたとしても、仕事を休んで毎日雪かきをする訳にはいかない。
それに、狭い仮説住宅では息子を泊める事もままならないのじゃないだろうか。

そんな事を毎日報道するなら、いっそテレビ局で雪かきのボランティアでも募ったらどうろうか?
宿泊先、宿泊代、交通費はテレビ局が面倒を見て、テレビでボランティア希望者を募ったらよい。

な~んて、えらそーな事を言う私、明日、明後日と新潟、上越地区に言ってくる。
それが、雪かきの為なら威張っていえるのだけど、遊びに行くのよね。。。
今週はずっと学校が休みになるほどの大雪らしい。
今日の最高気温は-5度だとか。
被災者には申し訳ないけど、スキーヤーとしては絶好のコンディション。

彼氏に言ったら、「ダルマが雪ダルマになるのか?」
なんて憎たらしい事言われたけど、まぁ、遠からず。。。(^^;
最近、左足のアキレス腱にヘンな痛みがあるのが気になるけど、怪我をしないようにしないとね。

日頃の運動不足を実感

夕べは早く寝たせいか、ずいぶん早く目覚めた。
目覚ましは5時半にかけていたのだけど、まだ4時。
これから寝たら寝坊しそうだなぁ。。。なんて思いながら起き出してネイルを塗り始めた(笑)
夕べ爪を切って、ネイルをせずにそのままにしていた。
スキーに行けば剥げちゃうからと思ったのだけど、時間つぶしには丁度いいよね(笑)

ネイルが乾くのを待っていたら、支度を始める時間がちょっと遅れてしまった。。。
結局、乗る予定だった電車を1本遅らせて。。。って、地元の駅では7分後の電車なのに現地に着くのは30分近く違うのよね。。。(^^;

日の出今日も快晴。
電車の中から見る朝焼けが綺麗。
思わず携帯電話のカメラで撮っちゃった(笑)

東京駅で一番早い新幹線に乗る。
自由席と言う事もあって混んでいる。
ガーラ行きと言う事もあって、殆どがスキー・スノーボード客。
スキー客って荷物が多いのよね。。。他人の事はいえないけど。。。(^^;
でも、以前は自由席なんて立っている客も多く居たのに、発車2分前に飛び込んでも座れるのだから、やはり上越方面に出かける客は少ないのかな。
まぁ、被災地に遊びに行くなんて不謹慎なんて思う人も居るんだろうね。
でも、元々冬はスキー客と温泉客で生計を立てている人が多い地域。
そんな所にスキー客や観光客が行かなかったら、ますます生活が成り立たなくなってしまうだろうに。
本当は遊びに行くのが向こうの人にとっても良いことだと思うのだけどな。

トンネルを抜けるとそこは白一色だった。
何もかもが雪に覆われている。
駅からゲレンデ行きのバスに乗る。
目的地の舞子スキー場までの道の両側はバスより高い雪の壁。
近くにいた若いカップルが大はしゃぎ(笑)
でもね、道の両側って、道の除雪した雪が積み上がっているから、余計に多いのよ(笑)

今日泊まるペンションに着くと、同じバスだったのか、女性のお客さんが数人。
荷物を預かってもらうつもりだったのだけど、昨日は宿泊客が居なかったとかで、部屋に入れてくれた。
やっぱりスキー客も減っているのね。。。


ゲレンデに出ると、さっきまでの雪がウソの様に晴れ始めた。
青空も出ている。
ふかふかの新雪で、上越にしては気温も低いのでゲレンデは良いコンディション。
ストックを刺すと、北海道の雪のように穴が青く見える。
こんな雪ですべると上手くなったような気になれる(^^)
でも、山頂の方は曇っているから、多分雪なんだろうな。。。

陽が指し始めた空 リフト小屋の雪

2、3本滑ると、日記友達のヒロヒロちゃんから着いたとのメール。
実は今日は、あるSNSの旅行サークルのスキーツアーだったのだけど、私以外のメンバーは車でくるので、彼らが来るまでの間、ヒロヒロちゃんと一緒に滑る約束になっていた。
銀座でホステスをしているヒロヒロちゃんはお客さんと来ていたから、私が一緒ではお客さんががっかりするんじゃないかと思ったんだけどね(笑)
ヒロヒロちゃんと合流して4人で滑り始めると、また雪が降り出した。
彼女が雪(雨)女なのか、男性のどちらかが雪男なのか。。。(あくまでも私じゃない 笑)
山頂はやはり寒い。顔に当たる雪も痛い。
あまり滑らないうちに休憩。だって、寒いのだもの(^^;
滑っているから、身体は汗をかくほど熱いのだけど顔がね。
でも、軽くヒロヒロちゃんにスキーのレッスンをしながら滑ったので、いい足慣らしになったわ(笑)

ゴンドラステーション横の食堂に入ったのだけど、空いている。
みんな何処で食べているのだろう?
というか、本当にお客さんが少ない。
滑るにはいいけど、これじゃ業者さんはやっていけないんじゃないかしら。
他人事ながら心配になっちゃうよ。。。

午後、ヒロヒロちゃんと別れて旅行サークルの友人たちと合流。
この頃には雪が強くなってきて、なんだか滑るのが嫌になってきた。
第一、日ごろの運動不足が祟って、脚が筋肉痛(^^;
当日中に筋肉痛になるなら、まぁイイか(笑)
早目に上がって、宿のお風呂に入ることにした。

泊まったペンションは温泉つき。
やっぱり温泉ってイイね(^^)
ゆっくり温泉に浸かってストレッチをしたら、筋肉痛はほぼ治った。
ゲンキンな筋肉だわ(笑)

夕食はまぁまぁ。
フカヒレ(風?)スープ、サラダ、メイン(豚のステーキとブロッコリとキノコの付け合せ)、ミニグラタン、点心(海老餃子?)、デザート(パフェ)と、和洋中の混合。
ご飯は魚沼産のコシヒカリらしい。
食堂に「コシヒカリ生産者」と書いてあったから、ここのオーナーが自分で作っているのだろう。
そういえば、お昼を食べた食堂でも「コシヒカリ使用」と書いてあった。
コシヒカリと言えば魚沼産がTOPブランドだから、これも町おこしと言うか、“ウリ”だものね。

でもやっぱり寝不足だったのか、疲れていたのか。
夕食を食べたら眠くなって、ちょっと横になっているうちに眠ってしまった。。。(^^;
勿論、この後の宴会には参加したけど、普通の日よりずっと早い時間に眠れた。
いや、眠れたというより、ぐっすりと眠り込んでしまった(笑)
普段は眠れなくて困っているのに、やっぱり少し身体を動かせば眠れるのね。


日頃の運動不足を実感

夕べは早く寝たせいか、ずいぶん早く目覚めた。
目覚ましは5時半にかけていたのだけど、まだ4時。
これから寝たら寝坊しそうだなぁ。。。なんて思いながら起き出してネイルを塗り始めた(笑)
夕べ爪を切って、ネイルをせずにそのままにしていた。
スキーに行けば剥げちゃうからと思ったのだけど、時間つぶしには丁度いいよね(笑)

ネイルが乾くのを待っていたら、支度を始める時間がちょっと遅れてしまった。。。
結局、乗る予定だった電車を1本遅らせて。。。って、地元の駅では7分後の電車なのに現地に着くのは30分近く違うのよね。。。(^^;

日の出今日も快晴。
電車の中から見る朝焼けが綺麗。
思わず携帯電話のカメラで撮っちゃった(笑)

東京駅で一番早い新幹線に乗る。
自由席と言う事もあって混んでいる。
ガーラ行きと言う事もあって、殆どがスキー・スノーボード客。
スキー客って荷物が多いのよね。。。他人の事はいえないけど。。。(^^;
でも、以前は自由席なんて立っている客も多く居たのに、発車2分前に飛び込んでも座れるのだから、やはり上越方面に出かける客は少ないのかな。
まぁ、被災地に遊びに行くなんて不謹慎なんて思う人も居るんだろうね。
でも、元々冬はスキー客と温泉客で生計を立てている人が多い地域。
そんな所にスキー客や観光客が行かなかったら、ますます生活が成り立たなくなってしまうだろうに。
本当は遊びに行くのが向こうの人にとっても良いことだと思うのだけどな。

トンネルを抜けるとそこは白一色だった。
何もかもが雪に覆われている。
駅からゲレンデ行きのバスに乗る。
目的地の舞子スキー場までの道の両側はバスより高い雪の壁。
近くにいた若いカップルが大はしゃぎ(笑)
でもね、道の両側って、道の除雪した雪が積み上がっているから、余計に多いのよ(笑)

今日泊まるペンションに着くと、同じバスだったのか、女性のお客さんが数人。
荷物を預かってもらうつもりだったのだけど、昨日は宿泊客が居なかったとかで、部屋に入れてくれた。
やっぱりスキー客も減っているのね。。。


ゲレンデに出ると、さっきまでの雪がウソの様に晴れ始めた。
青空も出ている。
ふかふかの新雪で、上越にしては気温も低いのでゲレンデは良いコンディション。
ストックを刺すと、北海道の雪のように穴が青く見える。
こんな雪ですべると上手くなったような気になれる(^^)
でも、山頂の方は曇っているから、多分雪なんだろうな。。。

陽が指し始めた空 リフト小屋の雪

2、3本滑ると、日記友達のヒロヒロちゃんから着いたとのメール。
実は今日は、あるSNSの旅行サークルのスキーツアーだったのだけど、私以外のメンバーは車でくるので、彼らが来るまでの間、ヒロヒロちゃんと一緒に滑る約束になっていた。
銀座でホステスをしているヒロヒロちゃんはお客さんと来ていたから、私が一緒ではお客さんががっかりするんじゃないかと思ったんだけどね(笑)
ヒロヒロちゃんと合流して4人で滑り始めると、また雪が降り出した。
彼女が雪(雨)女なのか、男性のどちらかが雪男なのか。。。(あくまでも私じゃない 笑)
山頂はやはり寒い。顔に当たる雪も痛い。
あまり滑らないうちに休憩。だって、寒いのだもの(^^;
滑っているから、身体は汗をかくほど熱いのだけど顔がね。
でも、軽くヒロヒロちゃんにスキーのレッスンをしながら滑ったので、いい足慣らしになったわ(笑)

ゴンドラステーション横の食堂に入ったのだけど、空いている。
みんな何処で食べているのだろう?
というか、本当にお客さんが少ない。
滑るにはいいけど、これじゃ業者さんはやっていけないんじゃないかしら。
他人事ながら心配になっちゃうよ。。。

午後、ヒロヒロちゃんと別れて旅行サークルの友人たちと合流。
この頃には雪が強くなってきて、なんだか滑るのが嫌になってきた。
第一、日ごろの運動不足が祟って、脚が筋肉痛(^^;
当日中に筋肉痛になるなら、まぁイイか(笑)
早目に上がって、宿のお風呂に入ることにした。

泊まったペンションは温泉つき。
やっぱり温泉ってイイね(^^)
ゆっくり温泉に浸かってストレッチをしたら、筋肉痛はほぼ治った。
ゲンキンな筋肉だわ(笑)

夕食はまぁまぁ。
フカヒレ(風?)スープ、サラダ、メイン(豚のステーキとブロッコリとキノコの付け合せ)、ミニグラタン、点心(海老餃子?)、デザート(パフェ)と、和洋中の混合。
ご飯は魚沼産のコシヒカリらしい。
食堂に「コシヒカリ生産者」と書いてあったから、ここのオーナーが自分で作っているのだろう。
そういえば、お昼を食べた食堂でも「コシヒカリ使用」と書いてあった。
コシヒカリと言えば魚沼産がTOPブランドだから、これも町おこしと言うか、“ウリ”だものね。

でもやっぱり寝不足だったのか、疲れていたのか。
夕食を食べたら眠くなって、ちょっと横になっているうちに眠ってしまった。。。(^^;
勿論、この後の宴会には参加したけど、普通の日よりずっと早い時間に眠れた。
いや、眠れたというより、ぐっすりと眠り込んでしまった(笑)
普段は眠れなくて困っているのに、やっぱり少し身体を動かせば眠れるのね。


新幹線が停まる功罪

夕べは飲み会の後、部屋に入って、布団に入った途端に眠ってしまった。
ぐっすり眠って目が覚めたのが6時半。
朝食は7時半からだから未だ少し早い。
2度寝して、次に目が覚めたのが7時半。

身体は何となく寝ているけど、起きだして朝食。
朝食のメニューはチーズ入りオムレツとソーセージ、焼鮭とごぼうのサラダ、納豆、焼海苔。
自家製パンが美味しそうだったけど、おかずを見るとなんとなくご飯よね。。。
いつもは朝は食欲はないのだけど、旅行に出ると食べられるのよね(笑)


雪のゲレンデゲレンデは今日も雪。
今日はスノーボードに挑戦(笑)
スノボーも上手い人ばかりだと1人初心者が入るのは申し訳ないけど、今日は私を入れて3人が始めて。
こんな機会でもないと一生しないかもしれないと思って、やってみた。

初めに借りたブーツは思いの外硬く足が痛い。
もう少し大きい方がいいかと思ってワンサイズ上のものを借りたのだけど、今度はちょっと大きい。
でも足が痛いと何もできないと思って大きい方を借りる事にしたが、これが失敗。
ブーツの中で足が遊んで、ちっとも踏ん張れない。

先ず片足をボードに固定。此処までは良かった。
「スケーティングをしましょう」と言われて、言われたとおりに、ボードに固定していない方の足で雪を蹴ってその足をボードに乗せる。。。
いや、乗せる前に、ボードが思いも寄らない方向に滑る。
まぁ、ボードと言うか、エッジの向きを考えれば当然の方向なんだけどね。。。(^^;
でも、斜面に向かって落ちていく訳ではなく、横に滑っていくのが身体に馴染まない。
おまけに止まり方が判らないものだから、結構焦った(^^;
固定していない方の足を雪に付けば止まるとは言われたが、足をついてもボードは流れていく。
結局尻餅をつくしか止まれない。
大騒ぎしながら30m程の坂を下りてリフトに乗る。
もう既に嫌になってきた。。。結構後悔。。。(苦笑)
リフトに乗っていても、ボードを片足でぶら下げている為に足が痛い。
みんな良くこんなのしているなぁ。。。

リフトを降りると、今度は両足を固定すると言う。
止まり方も判らないのに、不安。。。
躊躇しながらも両足を固定すると、今度は立てない。立ち上がることが出来ない。。。(^^;
怖いとは思わないけど、お尻が重くて持ち上がらない(^^;
他の人に聞いたら、腰が引けていて重心が後ろにあるから立ち上げれないのだろうと言う。
自覚はないけど、やっぱり怖がっているのかな。。。
でも、斜面に対して下向きに立ち上がる事が出来ず、歩き始めの子供が階段を下りるときのように後ろ向きなら立ち上げれるのだから、多分、重心が後ろ過ぎるのだろう。
ファミリーゲレンデの様な殆ど斜度のないゲレンデでリフト1本分を降りるのに2時間もかかってしまった。。。(^^;
今日はもういいや。
もう一度リフトに乗ったら、何時に帰れるか判らないもの(笑)
ボードも嫌いじゃないけど、やっぱりスキーの方が好きだわ(^^)


お昼頃ゲレンデを出て、駅に向かう。
午前中のボードで疲労困憊の私は、帰りは座って帰るつもりで指定を取った。
一番早い新幹線は満席だったので、次の“たにがわ”で。
“たにがわ”って各駅だったのね。。。

新幹線に乗るまで時間があるので駅前の魚屋を覗いてみた。
足の欠けた紅ズワイガニが1パイ800円。安いね。
買って帰りたかったけど、帰り着くまでに時間がかかるし、蟹はニオイがするから我慢。
駅弁代わりに、「さるカニ合戦」ならぬ「鮭蟹合戦」と言うお弁当を買って帰る。
これは今日の夕ご飯♪

昨日も思ったのだけど、今日も駅はなんだか寂しい。
駅前もガランとしている。
今日は、大雪で越後湯沢発の在来線が運休しているせいもあるのだろうけどね。
でも、数年前ならスキー客でごった返していたものね。
JRが「がんばっています新潟」のキャンペーンで割引切符を売っているけど、あまり出かけてくる人は居ないのかな。
地震の被災地に近いといっても、この辺りは地震そのものよりその後の観光客やスキー客の落ち込みの被害の方が大きいのだろうな。。。

まぁ、お客さんが少なかったのは、日帰りするには時間が早かったせいもあると思う。
新幹線が出来て、上越のスキー場は東京からは70分。
夕方遅くまで遊んでいても、充分その日の内に帰れる。
スキー客が大量に来たとしても、宿泊客は少なくなってしまう。
新幹線が停まるというのも、地元には良し悪しだね。

ダルマが雪ダルマに(^^;(BlogPet)

先週、こうさぎに長文過ぎと行ったせいか、今週は超短文(苦笑)
素直なのかしら?(笑)

Continue reading

ダルマが雪ダルマに(^^;(BlogPet)

先週、こうさぎに長文過ぎと行ったせいか、今週は超短文(苦笑)
素直なのかしら?(笑)

Continue reading

意外だったなぁ

泣かずに遊んできたかい?
って、彼氏からの電話。
まぁ、いつものフレーズなんだけど、“泣かずに”って歳?(^^;

初めてスノボをした話をしたら、「あれ、簡単だっただろう?」だって。
「出来るの?」って聞いたら、「スケートボードと一緒だろう?」だって。
正面向いて立てなかった話をしたら、「ペッピリ腰なんだよ」って当てられちゃった(^^;
そうなんだよね。。。
と、後ろ向きでなら立てる話をしたら大笑いされた(ーー;)

彼氏がスケートボードが出来るなんて意外だったなぁ。
でもさぁ、スケートボードなんてしているからスキー下手なんだよなんて思ったり(笑)
だって、大学で体育会のスキー部だったのに、私より下手なんだもん(^^)

でも、彼氏が出来て私に出来ないなんて癪に障るから、もう一度チャレンジして、出来るようになろうっと。

意外だったなぁ

泣かずに遊んできたかい?
って、彼氏からの電話。
まぁ、いつものフレーズなんだけど、“泣かずに”って歳?(^^;

初めてスノボをした話をしたら、「あれ、簡単だっただろう?」だって。
「出来るの?」って聞いたら、「スケートボードと一緒だろう?」だって。
正面向いて立てなかった話をしたら、「ペッピリ腰なんだよ」って当てられちゃった(^^;
そうなんだよね。。。
と、後ろ向きでなら立てる話をしたら大笑いされた(ーー;)

彼氏がスケートボードが出来るなんて意外だったなぁ。
でもさぁ、スケートボードなんてしているからスキー下手なんだよなんて思ったり(笑)
だって、大学で体育会のスキー部だったのに、私より下手なんだもん(^^)

でも、彼氏が出来て私に出来ないなんて癪に障るから、もう一度チャレンジして、出来るようになろうっと。

大人が悪い手本を見せている

痴漢最多は埼京線、混雑・駅間で狙われる? 警視庁集計

 盗撮・痴漢行為の検挙件数が東京都内で最も多かったのはJR埼京線――。警視庁が昨年1年間に電車内での違法行為について初めて路線別に集計したところ、こんな結果が出た。被害者は女子高校生が多い。東京都と警視庁は首都圏の鉄道各社に「女性専用車両」の導入や拡大を求めているが、ほかの車両が混雑するといった理由から各社とも消極的だ。

 生活安全部のまとめでは、電車内での痴漢・盗撮行為など都迷惑防止条例違反の検挙件数は昨年1897件で、集計が残る96年以降で最多。うち盗撮は44件で、痴漢が圧倒的に多かった。

 被害者1897人(うち男性20人)のうち、最多は高校生の565人で全体の約3割。中学生は87人だった。時間帯では午前8時台の通勤・通学ラッシュに4割が集中している。

 路線別では埼京線と中央線が3位以下を大きく引き離した。同部幹部は「混雑が激しく、沿線に学校が多く、駅間が比較的長い路線が狙われている」と分析する。埼京線は、例えば並行する山手線が池袋―新宿間で3駅停車するのに比べて駅間が長い。中央線も快速の場合、新宿―四ツ谷間はJR総武線の各駅停車に比べて停車駅が3駅少ない。JR東日本によると、いずれも03年度のピーク時で200%を超す混雑率だ。

 

これって、警視庁が都内で集計した結果なのよね。。。
と言う事は、同じ路線でも、埼玉や千葉、神奈川で検挙された件数はカウントされていない。
それに、検挙されると言う事は、被害者の周りの人が通報したか、或いは本人が通報した件数で、通報されていない件数を考えると、被害は相当数に登るはず。
これだから、振り込め詐欺のネタに「痴漢の犯人」が使われるのよね(苦笑)

私が乗る電車も痴漢は多い。
朝の混雑した時間帯だと、必ずといっていいほど居るものね。
夜も、酔っ払って寝ていたりすると触りに来る人がいるから、オチオチ寝てもいられない。
でも、私が乗っているような電車は、東京都を走る時間はそんなに長くないから、きっとこの集計でのワースト度は低いのだろうな。

痴漢をする人は痴漢を“犯罪”だと思っていないのだろうか?
“犯罪”だとは思っているけど、罰金が安いからと安易に考えているのだろうか?
そもそも、通報する人はそんなに居ないと踏んで安心しているのだろうか?
痴漢も“迷惑条例”なんかじゃなく、きちんと“性犯罪”としてきちんと罰して欲しいものだわ。
もっとも、日本では性犯罪そのものも罰は軽いのだけどね。。。(苦笑)


それにしてもなぁ
被害者の3割以上が中高生と言うのはなぁ。。。
なんだか最近、性犯罪に巻き込まれる子供が多いように感じる。
なんで、成人男性の性的欲求のはけ口に子供が使われるのだろう。
不埒な欲求を、自分より弱い存在にぶつけるなんて、許せない。
子供は社会の宝なのに。。。

最近、ワイドショーなんかで、中高生の性の乱れなんて特集を度々やっているけど、大人が悪い手本を見せているんじゃないの?

   1   2   3   4   5   6   

Index of all entries

Home > Archives > 2005年2月 Archive

Search
Calendar
« 2005 2 »
S M T W T F S
    1* 2*** 3* 4*** 5*
6 7*** 8 9* 10 11* 12*
13** 14*** 15*** 16 17 18* 19
20 21* 22 23* 24*** 25 26*
27 28*          
Archives
Blog List

BlogPeopleに登録

ブログランキング・にほんブログ村へ

あわせて読みたいブログパーツ



Gallery


Counter
Feeds

Return to page top