Home > Archives > 2005年3月 Archive

2005年3月 Archive

知らない方が心穏やか

旅行中、九州で地震があったらしい。
いつも車を運転しているときは、ラジオを聴いているから、世の中のニュースはわかるのだけど、今回はぜんぜんラジオが入らなくて、断片的に「地震があって津波の心配はない」と言うことだけ判った。
まぁ海の傍を走っていたのだから、「津波の心配がない」と判っただけでも良しなのかな。
でも、情報がまったくないと言うのは幸せなのね。
何の心配もしなくて済むものね(笑)

昨日帰ってきて、新聞を見ると親戚の住む辺りは震度5になっている。
あの辺りはまったく地震がない処だから、震度5なんて地震があったらパニックになっているんじゃないの?と思ったけど、実家から何も言ってきている気配はないから無事なのね。

しかしなぁ。。。
昨日の夜のニュースで、避難所に仮説のお風呂ができて、「被災者が“久しぶりに”お風呂に入った」と言っていた。
久しぶりって。。。
地震があったのが一昨日、お風呂に入ったのが昨日。
たった1日の事を“久しぶり”だなんていう?
大袈裟というか、言葉を知らないと言うか。。。
せっかく旅行で穏やかな気分になって帰ってきたのに、テレビのニュースを見ていたらまたイライラしてきた。
やっぱりニュースを知らない方が、イイのかもしれない(笑)

家の親戚たちは、皆、被害もなかったらしい。
母は、普段地震がない処だから地盤がしっかりしているって言ってたけど、そんなモノ?って、そんなハズないよね。

玄界島の被災者はお気の毒だけど、地震の大きさの割りに、被害が少なくてよかったよね。

地方のことは地方で

今日は彼氏とデート。
先日の能登・金沢旅行の話をした。
雪が少なかった話や、金沢駅前の様子。
駅が大きくなった話や駅前が賑やかになった話、そして最新の話では駅前にモニュメントが出来た事など。
彼氏は金沢出身ではないけど、浪人時代の1年間は金沢に通っていて、最近も出張などで金沢に行くことがあるので話が通じる。

金沢駅前のモニュメントについては、旅行に一緒に行った友人には“金沢らしくない”と不評だった。
“これって税金で作っているのでしょう?”と(苦笑)
でもまぁ、これが税金で作られているとしてもその税金は私たちが負担している訳ではないから、金沢市民が納得していればいいんじゃないの?と私は思う。

税金といえば、今日のニュースでは各地の“ハコモノ”を紹介して“税金の無駄遣い”と弾劾していた。
税金の使い道は、税金を負担している人が納得していればイイの話で、部外者であるよそ者がどうこう言うことではない。
そこに住まない人が無駄だと思っても、そこに住む人には必要かもしれないし、有益かもしれない。
その判断は、受益者たる納税者がするべきだと思う。

例えば、金沢の長町の武家屋敷跡。
元々アスファルトで舗装されていた道を石畳にした。
アスファルトを掘り起こして石畳で舗装することは必ずしも“必要”な事ではない。
その事をもって“無駄”だと判断する人がいるかもしれないし、当時は相当反発もあった。
でも、それによって武家屋敷跡が“観光地”となって人を呼べるのであれば、観光都市金沢としては“無駄”ではないんじゃないの?
まぁ、今回の金沢駅前のモニュメントについては今現在はあまり“見物”ではないので、税金の使い道としての是非は金沢市民がどのくらい納得しているかによるよね。
って、金沢で乗ったタクシーの運転手さんは全く納得していなかったようだけどね(笑)
でも、地方自治体の税金は、その自治体の都合や事情そして環境といった必要条件で使い方は変わってくると思う。
よそ者が口を出すべきではない。
そういった意味で、「これって無駄でしょう~」と“無駄と判断する事”を押し付けるような報道は頂けないと思う。


そういえば千葉には、無遣いの最たるものがある。
あの「成田空港」。
空港の建設計画は私が生まれる前に立てられたものだから、その時の背景は解らない。
ただ、都心から離れていて便も悪いうえに、周辺住民の反対でコストも高い。
そして、なによりも、久しく滑走路が1本(現在は平行に2本)しかなかった。
滑走路が直角に2本あるならまだしも平行に2本じゃ、2本あることの意義が半減するよね。。。
それに滑走路も短い。

そんな使いにくい空港を、国を代表する“国際空港でござい”とすることは、国益にも反する事だよね。
何故、あんな処に国際空港を作ったのだろう?
だったら、利権者が千葉県だけの幕張あたりの埋立地に作ったほうがよっぽどコスト安だし、もっとましな空港が作れたのでは?と思う。
土地利権者の少ない埋立地に作らず土地利権者の多い成田にあまり使い物にならに空港を造ったのは、利権ではなく技術的な問題と信じたい。。。

って言うか、土地土地の固有の問題はその土地(地方)に任せるべきで、全国放送するようなマスコミが報道することは違うでしょう?と思う。
いや、地方の地元に根付いたマスコミが地元のハコモノ行政を問題視するのは全然悪くないと言うより、どんどんすべきだと思うよ。
でも、地方特有の問題を理解しない全国放送ですることかね。。。
それって、いわゆる“プロ市民”に活動の場を与えるだけの事でしょう?
地元の利益を全く考えず、自己満足だけの活動をしている“プロ市民”に。
そして、マスコミはそれで“正義”をぶっているつもりかもしれないけど、実は地元の利益を棄損しているケースも多いんだよね。。。

確かに“政治”をチェックするのは報道機関たるマスコミの仕事だけど、画一的な価値観にはめ込むのは如何なものだと思うな。

息絶えた?生き返る?それとも共倒れ?

いよいよパソコンが怪しくなってきた。
IEがおかしいのは以前からなんだけど、昨日にはとうとう日本語入力システムが壊れたらしい。
ローマ字なら入力できるけど、日本語変換できなくなった。
ローマ字も、キーボードが101(英語)キーボードになっていて、半角の¥がバックシュラッシュ(\)になってしまうなど、使いにくくてしょうがない。
仕方ない。
再インストール決行!
今度は何日かかるかな。。。
前は3日かかったのよね。。。(笑)

インストール中、別の古いパソコンで能登・金沢旅行記やこの日記を書きかけたりしたが、今のパソコンにすっかり慣れてしまっているので、古いパソコンだとストレスになるね。。。


さて、ニッポン放送はフジテレビの議決権をソフトバンク・インベストメント(SBI)に譲ったようだ。
株を売った訳でなく、元々失効している“議決権”だけと言う事で既存株主の権利を侵したとは言えないが、SBI「やるな~」というのが正直な感想。

昨日の高裁の決定のニュースを聞いた時、彼氏は「ホリエモンは完全に息の根を止められたな」と言った。
いや、高裁のニュースはホリエモンの話になった切欠に過ぎなくて、フジテレビへの新株引受権付与の差止の仮処分が決まった事が「息の根」を止めた訳ではない。
私も、先週来の「本丸(フジ)攻め」のニュースが出た時点で「ホリエモンの負け」と思った。
ニッポン放送株を買った時、勿論、フジテレビへの影響力もある程度は魅力だったと思う。
筆頭株主だったからね。
でも、23%弱の株じゃ、「思い通りになる」影響力ではない。
フジテレビに対する影響力を行使したいなら、ニッポン放送なんて遠回りをしなくても、直接フジテレビを買った方がイイ。
ホリエモンが大量買付けを始めた時には、フジテレビは子会社化を目指してニッポン放送のTOBをかけていたのだから、フジテレビを手に入れればニッポン放送も自動的に手に入る。
もっとも、フジテレビを買うつもりなら800億円では足りないから、直接フジテレビを買いに言っても影響力を行使できる程の株は買えなかったと思うけどね。
でも、ニッポン放送を買って更にフジテレビを買うような回り道もあまり得策とは思えない。
フジテレビを買収するのに3000億円も用意できるなら、もともとの800億円と合わせれば影響力を行使できる程度のフジテレビ株を買えたんじゃないの?と思う。

大体、お金があっても、あの程度の認識でマスコミに影響力を行使できると思う程ホリエモンはおバカではないと思う。
今、「フジテレビを欲しい」と言ったら、世論的には「若造が調子に乗って」となる。
ただでさえ世間的な受けが悪いホリエモンのイメージが更に悪化する。
本業にだって影響が出かねないのに、そんな事するかな?
まぁ、マスコミはそういう方向を狙って報道しているのだろうね。
過去の、買収が現実的でなかった時代の飲み会での会話を持ち出しまで、こじ付けと言えるような報道をしているものね。。
でも、この時点でホリエモンは負け。
この勝負に負けてしまったら、ホリエモンはウマく借金を返せるのか解らない。


それにしても、選りによってSBIとはね。。。
未だ株を移譲した訳ではないけど、どうなんだろうね。
契約の中には、○年後には株も移譲するという条項が入っているかもしれない。
それに、半年前に配当を受け取る権利を移譲し今年1月に大和SMBCに株を売った鹿内家が、配当を受け取る権利を移譲した事を理由に半年前に株まで売ったとみなされている事を考えると、同じような流れになる可能性だって否定できないよね。

もし株をSBIに移譲するとしたら、ニッポン放送はフジテレビを本格的にマネーゲームに突っ込んだ事になる。
マスコミをマネーゲームの具としてはいけないと吐いていた当事者が、傘下のテレビ局をマネーゲームの具にする。
なかなか面白い。
って、言うか、何考えてんの?って感じ。
まぁ、多分今のところは株の移譲条項はないだろうけどね。
でも、相手はプロ中のプロの北尾氏だものね。
世間知らずなニッポン放送やフジテレビなんて、彼にかかったら赤子の手を捻るより簡単だと思うよ。

仮に、SBIがソフトバンク本体に株を売ったとして、フジテレビやニッポン放送の社員が「ホリエモンよりマシ」って言っているけど、どうだろう?
孫さんは所有欲はあまりなくて、収益性に問題があればすぐに売ってしまう経営者だよ。
所有欲が少ない経営者だったら、いつ、誰に売られるか解らないのにね。
それより所有欲のあるホリエモンの方が、安定株主になると思うよ。
株主が誰になるかで社員総会をするような会社なのに、株主が安定しなくてイイの?(笑)

いずれにしても、北尾氏の真意が解らないからねぇ。。。
本当に仲裁するつもりかもしれないし。
仲裁ならば、ホリエモンが生き返る。
でも、下手をすると、せっかく風がフジテレビに吹き始めたのに、フジテレビもニッポン放送もホリエモンと共倒れになってしまうかもね。。。

とりあえずお知らせ(^^;

パソコンは一見順調にインストールできている。
と言っても、インストールが完了するまでにすでに10回以上もインストールしているのだけどね(笑)
でも、前回は30回以上インストール作業をしたから、今回はいくらかマシ?(笑)
それに、WindowsXPのSP2もなんとなくインストールできたしね(^^;

前回は、WindowsXPをインストールした後、ビデオドライバーをインストール。
その後、SP2をインストールして失敗。
続いてというか、再フォーマット後にWindowsXPをインストールしてビデオドライバーをインストールして、その後にSP1をインストール。
IEに不具合があるものの、その状態でしばらく使っていた。
IEがエラーする時のエラーメッセージは「OS(XP)が最新でない」
そりゃそうだよね。。。だって、SP2にはしていないもの。
でも、“最新じゃない”からってエラーの理由になる?
それまではちゃんと動いていたのにさ(恕)

今回は、WindowsXPをインストールした後に、続いてSP2をインストール。
その後にビデオドライバーをインストールした。
はてさて、今回は無事SP2が入りましたとさ(笑)

でもね。。。
またまたおかしな現象が。。。(^^;

この日記にはアクセスカウンターを付けているのだけど、これがどうもちゃんと動かない。
この再インストールするまではちゃんと動いていたよね。。。
そして、今回再インストールした後も、ビデオドライバーをインストールするまではちゃんと動いていたのよ。
と言うことは、ビデオドライバーがおかしい?
でも、これって、メーカーが出している最新。。。

という訳で、せっかく新聞に紹介されたのに、どのくらいアクセスがあったのか良くわからない(^^;
でも、これってある意味幸せ?(笑)
とてつもないアクセス数だと、ビビリの私の心臓が止まってしまうかもしれないものね(笑)


あぁ。。。そういえば。。。
紹介されたのは、日経新聞の土曜版(別冊紙)の「日経プラスワン」の中の「一人楽区」というコーナーです。
リンクした記事では私の日記に言及した部分はないのですが、紙面を読まれた方がいらしたら「見たことのある画面」と思ったかも(笑)

でもねぇ。。。
選りによって、こうさぎ君が書いた記事がトップとはね。。。
まぁでも、更新が遅くて、こうさぎ君に急かされている私らしいと言えば私らしいかな(笑)


日経紙面の記事の中で、私が旅行関係のブログを持っていると書いてあったのはフライング。
先週の取材の時には、“準備中”というか、「今、考えている」と言ったのだけど、先週末の旅行と今週のパソコンの再インストールで、未だ準備できていない。
ここで使っている(Movable type)のとは違う“ブログシステム”を使おうとして、借りているサーバにアプリケーションのインストールはしたものの、記事のUPが未だなのよね。。。
って言うか、何事も形から入る私の事、気に入ったテンプレートが作れなくて未だ記事をUPしていない。
でも、全国放送(?)されちゃったのだから、早めに取り掛からないとね。。。(^^;

とりあえずお知らせ(^^;

パソコンは一見順調にインストールできている。
と言っても、インストールが完了するまでにすでに10回以上もインストールしているのだけどね(笑)
でも、前回は30回以上インストール作業をしたから、今回はいくらかマシ?(笑)
それに、WindowsXPのSP2もなんとなくインストールできたしね(^^;

前回は、WindowsXPをインストールした後、ビデオドライバーをインストール。
その後、SP2をインストールして失敗。
続いてというか、再フォーマット後にWindowsXPをインストールしてビデオドライバーをインストールして、その後にSP1をインストール。
IEに不具合があるものの、その状態でしばらく使っていた。
IEがエラーする時のエラーメッセージは「OS(XP)が最新でない」
そりゃそうだよね。。。だって、SP2にはしていないもの。
でも、“最新じゃない”からってエラーの理由になる?
それまではちゃんと動いていたのにさ(恕)

今回は、WindowsXPをインストールした後に、続いてSP2をインストール。
その後にビデオドライバーをインストールした。
はてさて、今回は無事SP2が入りましたとさ(笑)

でもね。。。
またまたおかしな現象が。。。(^^;

この日記にはアクセスカウンターを付けているのだけど、これがどうもちゃんと動かない。
この再インストールするまではちゃんと動いていたよね。。。
そして、今回再インストールした後も、ビデオドライバーをインストールするまではちゃんと動いていたのよ。
と言うことは、ビデオドライバーがおかしい?
でも、これって、メーカーが出している最新。。。

という訳で、せっかく新聞に紹介されたのに、どのくらいアクセスがあったのか良くわからない(^^;
でも、これってある意味幸せ?(笑)
とてつもないアクセス数だと、ビビリの私の心臓が止まってしまうかもしれないものね(笑)


あぁ。。。そういえば。。。
紹介されたのは、日経新聞の土曜版(別冊紙)の「日経プラスワン」の中の「一人楽区」というコーナーです。
リンクした記事では私の日記に言及した部分はないのですが、紙面を読まれた方がいらしたら「見たことのある画面」と思ったかも(笑)

でもねぇ。。。
選りによって、こうさぎ君が書いた記事がトップとはね。。。
まぁでも、更新が遅くて、こうさぎ君に急かされている私らしいと言えば私らしいかな(笑)


日経紙面の記事の中で、私が旅行関係のブログを持っていると書いてあったのはフライング。
先週の取材の時には、“準備中”というか、「今、考えている」と言ったのだけど、先週末の旅行と今週のパソコンの再インストールで、未だ準備できていない。
ここで使っている(Movable type)のとは違う“ブログシステム”を使おうとして、借りているサーバにアプリケーションのインストールはしたものの、記事のUPが未だなのよね。。。
って言うか、何事も形から入る私の事、気に入ったテンプレートが作れなくて未だ記事をUPしていない。
でも、全国放送(?)されちゃったのだから、早めに取り掛からないとね。。。(^^;

グリコ ふわふわプリンコロン(BlogPet)

きょうはエントリとか阻止♪


*このエントリは、BlogPetの「QooQoo」が書きました。

人類の叡智の象徴って?

今日は、こうさぎ君にエントリを阻止されちゃったらしい(笑)
それにしても、この言葉とタイトル、どこで覚えてきたの?
私が教えたとは思えないんだけど。。。(爆)

と言うわけででおないのだけど、今日はちょっと大人し目の記事を書こうかしら?
こうさぎ君にエントリを阻止されないように(笑)


愛知万博が始まった。
って、開会式は25日だったのよね(^^;
開会直後の週末の入場者数がすくないとか。
まだ2日目だし、春休みだし、事前には混雑によるトラブルが相当予想されていたしで、そんなに焦って行かない人が多いんじゃないかなぁ。。。
でも、そんな1日、2日の事で大騒ぎしなくてもイイと思うのだけどねぇ。
まだ、先は長いんだし(笑)
私だって行くとしたら、もう少し先だわ。
って、行くかどうか解らないけどね(^^;

でも、マンモスは見たいなぁ。。。
あとリニアモーターカーには乗ってみたい。
でも、他に何があるのかイマイチ良くわかっていないのよね。。。
って事は、今回の万博ってイマイチ盛り上がりにかけている?
スーパーやコンビニでは便乗商法がかなり盛り上がっているけどねぇ(笑)
今日は、シャチホコ餃子というものを買ってきた。
何でも味噌ダレで食べるらしい。
なんだかなぁ。。。
でも、よく見ると東京の会社が作っているのよね。
って事は名古屋地方の食べ方ではないって事なのかな(笑)
しかし、買ってくる私も私よね。
しかり食べたし(笑)

前の万博から35年かぁ。
前のときは未だ北海道に住んでいた。
当時、伯母が大阪に住んでいて、「万博を見においで」と誘ってくれた。
未だ小学生だったから当然行けないにしても、子供心にあの「太陽の塔」は興味をそそられたなぁ。
それから6、7年して中学校の修学旅行で跡地に行った。
当然、「太陽の塔」を見た。
思っていたより“小さかった”のを覚えている。
いや、充分大きいものなんだけど、子供心にはかなり大きなものと想像が膨らんでいたのよね。
「太陽の塔」は大阪万博の象徴だった。
遠く離れた地の、芸術なんて解りもしない小学生でも知っている、象徴だった。
他にはアポロが持ち帰った「月の石」ぐらいしか記憶にないものね。

今度の万博は何が象徴となるのだろう?「凍ったマンモス」はいずれロシアに帰ってしまうのだろうから、リニアモーターカー?
笛吹くロボット?
それとも、“跡地”?

あれから35年経った、「人類の叡智」の結晶、象徴って何なんだろう?

人類の叡智の象徴って?

今日は、こうさぎ君にエントリを阻止されちゃったらしい(笑)
それにしても、この言葉とタイトル、どこで覚えてきたの?
私が教えたとは思えないんだけど。。。(爆)

と言うわけででおないのだけど、今日はちょっと大人し目の記事を書こうかしら?
こうさぎ君にエントリを阻止されないように(笑)


愛知万博が始まった。
って、開会式は25日だったのよね(^^;
開会直後の週末の入場者数がすくないとか。
まだ2日目だし、春休みだし、事前には混雑によるトラブルが相当予想されていたしで、そんなに焦って行かない人が多いんじゃないかなぁ。。。
でも、そんな1日、2日の事で大騒ぎしなくてもイイと思うのだけどねぇ。
まだ、先は長いんだし(笑)
私だって行くとしたら、もう少し先だわ。
って、行くかどうか解らないけどね(^^;

でも、マンモスは見たいなぁ。。。
あとリニアモーターカーには乗ってみたい。
でも、他に何があるのかイマイチ良くわかっていないのよね。。。
って事は、今回の万博ってイマイチ盛り上がりにかけている?
スーパーやコンビニでは便乗商法がかなり盛り上がっているけどねぇ(笑)
今日は、シャチホコ餃子というものを買ってきた。
何でも味噌ダレで食べるらしい。
なんだかなぁ。。。
でも、よく見ると東京の会社が作っているのよね。
って事は名古屋地方の食べ方ではないって事なのかな(笑)
しかし、買ってくる私も私よね。
しかり食べたし(笑)

前の万博から35年かぁ。
前のときは未だ北海道に住んでいた。
当時、伯母が大阪に住んでいて、「万博を見においで」と誘ってくれた。
未だ小学生だったから当然行けないにしても、子供心にあの「太陽の塔」は興味をそそられたなぁ。
それから6、7年して中学校の修学旅行で跡地に行った。
当然、「太陽の塔」を見た。
思っていたより“小さかった”のを覚えている。
いや、充分大きいものなんだけど、子供心にはかなり大きなものと想像が膨らんでいたのよね。
「太陽の塔」は大阪万博の象徴だった。
遠く離れた地の、芸術なんて解りもしない小学生でも知っている、象徴だった。
他にはアポロが持ち帰った「月の石」ぐらいしか記憶にないものね。

今度の万博は何が象徴となるのだろう?「凍ったマンモス」はいずれロシアに帰ってしまうのだろうから、リニアモーターカー?
笛吹くロボット?
それとも、“跡地”?

あれから35年経った、「人類の叡智」の結晶、象徴って何なんだろう?

一刻も早く、無事に保護されることを願う。

仙台で小学生が行方不明になって、親御さんがブログで情報提供を呼びかけている。

 つぐみ、どこにいるの?

ブログを読むだけでは、つぐみちゃんがどんな姿をしているのか良くわからないのだけど、見慣れない小学生で該当するような子を見かけたら、是非、情報提供してほしいと思う。


って、ね。。。
つぐみちゃんには無事親御さんの元に帰ってほしいと思う。
これは偽りのない気持ち。
でも。。。

この親御さんには釈然としないものを感じてしまうのよね。
この親御さんは子供に対して私と違う価値観を持っているからなんだろうけどね。

この子は小学校5年生。
なのに、お化粧をして外出するらしい。
「多分お化粧をしている」という事は、普段からお化粧道具をもって外出していると言う事だよね。
まぁ、今時は小学生の化粧なんて当たり前なのかもしれないけど、同じマンションに住む小学生(に見える)の女の子で化粧をしている子はいないから、ギャップを感じてしまう。
それに、行方不明になった時の所持金の多さ。
この子は普段からそんなに持ち歩いているのかしら。。。?
甥っ子が丁度5年生。
その年頃では女の子より男の子の方が幼いとは言え、甥っ子とのあまりのギャップに驚く。

というのも、たまたま春休みに入ったばかりの日に友達と電車に乗って遊びに出た甥っ子のお金の使い方でちょっと母と話をしたばかりだったから。
彼は、自分のお小遣いから2000円を持ち出すのでさえ、周りの大人から止められる。
一人っ子で、中国でいう小皇帝のように育った子供で、お年玉やお小遣いだってそれなりにもらっているのにね(笑)
“自分のお金”だし、全部を持ち出す訳ではないからと、出かけたついでに玩具を買いたいと思ったようで、2000円持って出ようとしたら、「それは多すぎ」と止められたらしい。
甥っ子がこのニュースを聞いたら、他所の子はそんなにお金を持たせてくれると思うだろうな。

でも、小学生にそんなにお金を持たせていいのかなぁ。。。
以前、渋谷で小学生が1日で1万円を使い切ったときにもビックリしたのだけど、小学生や小学生を持つ親御さんの経済観念や感覚ってどうなんだろう?
全部が全部そうではないと思うけど、ちゃんと“お金の使い方”を教えているのかしら?と思う。


あぁ。。。
相変わらず、性格悪いな私。


でも、行方不明からそろそろ半月。
某巨大掲示板では、お母さんに関して色々かかれているようだけど、小学生の子供が行方不明になっているのだから、お母さんの素行とは別の話。
いくら、小学生にしては多い所持金でも、もう底をついているだろうと思う。
一刻も早く、無事に保護されることを願うわ。

3/29追記
 つぐみちゃん、無事に帰ってきたそうです。
 何はともあれ、良かった。

一刻も早く、無事に保護されることを願う。

仙台で小学生が行方不明になって、親御さんがブログで情報提供を呼びかけている。

 つぐみ、どこにいるの?

ブログを読むだけでは、つぐみちゃんがどんな姿をしているのか良くわからないのだけど、見慣れない小学生で該当するような子を見かけたら、是非、情報提供してほしいと思う。


って、ね。。。
つぐみちゃんには無事親御さんの元に帰ってほしいと思う。
これは偽りのない気持ち。
でも。。。

この親御さんには釈然としないものを感じてしまうのよね。
この親御さんは子供に対して私と違う価値観を持っているからなんだろうけどね。

この子は小学校5年生。
なのに、お化粧をして外出するらしい。
「多分お化粧をしている」という事は、普段からお化粧道具をもって外出していると言う事だよね。
まぁ、今時は小学生の化粧なんて当たり前なのかもしれないけど、同じマンションに住む小学生(に見える)の女の子で化粧をしている子はいないから、ギャップを感じてしまう。
それに、行方不明になった時の所持金の多さ。
この子は普段からそんなに持ち歩いているのかしら。。。?
甥っ子が丁度5年生。
その年頃では女の子より男の子の方が幼いとは言え、甥っ子とのあまりのギャップに驚く。

というのも、たまたま春休みに入ったばかりの日に友達と電車に乗って遊びに出た甥っ子のお金の使い方でちょっと母と話をしたばかりだったから。
彼は、自分のお小遣いから2000円を持ち出すのでさえ、周りの大人から止められる。
一人っ子で、中国でいう小皇帝のように育った子供で、お年玉やお小遣いだってそれなりにもらっているのにね(笑)
“自分のお金”だし、全部を持ち出す訳ではないからと、出かけたついでに玩具を買いたいと思ったようで、2000円持って出ようとしたら、「それは多すぎ」と止められたらしい。
甥っ子がこのニュースを聞いたら、他所の子はそんなにお金を持たせてくれると思うだろうな。

でも、小学生にそんなにお金を持たせていいのかなぁ。。。
以前、渋谷で小学生が1日で1万円を使い切ったときにもビックリしたのだけど、小学生や小学生を持つ親御さんの経済観念や感覚ってどうなんだろう?
全部が全部そうではないと思うけど、ちゃんと“お金の使い方”を教えているのかしら?と思う。


あぁ。。。
相変わらず、性格悪いな私。


でも、行方不明からそろそろ半月。
某巨大掲示板では、お母さんに関して色々かかれているようだけど、小学生の子供が行方不明になっているのだから、お母さんの素行とは別の話。
いくら、小学生にしては多い所持金でも、もう底をついているだろうと思う。
一刻も早く、無事に保護されることを願うわ。

3/29追記
 つぐみちゃん、無事に帰ってきたそうです。
 何はともあれ、良かった。

   1   2   3   4   5   6   7   

Index of all entries

Home > Archives > 2005年3月 Archive

Search
Calendar
« 2005 3 »
S M T W T F S
    1* 2* 3* 4*** 5*
6 7 8 9**** 10 11*** 12
13* 14* 15* 16 17* 18 19***
20*** 21***** 22 23 24 25 26*
27** 28* 29** 30* 31    
Archives
Blog List

BlogPeopleに登録

ブログランキング・にほんブログ村へ

あわせて読みたいブログパーツ



Gallery


Counter
Feeds

Return to page top