Home > Archives > 2008年8月 Archive

2008年8月 Archive

祭りが終わった

夕べはwowwowでサザンのライブが放映される。
楽しみだった。

高校生の頃、友人が夏休みにliveに行った話しを聞いて羨ましかった。
ちょっと大人びた友人だったな。
彼女の大人びた雰囲気に憧れもあって、余計に羨ましかったのかな(笑)

楽しみしていたliveだけど、結局録画予約したことに安心してしまったらしく、放送を見る前に寝ちゃったよ(^_^;


昨日は朝からマラソン。
予想通りワンジル選手が勝った。
駅伝好きの私は、彼を高校生の頃から見ているから、なんとなく日本人が勝ったような気分になってしまった(笑)
それにしても、かなり早いタイムにびっくり。

そして、オリンピックも終わった。
それにしても、北京オリンピックって成功だったのか?
私には成功したとは思えない。
確かに、国を挙げての行事を執り行ったという点では成功したのかもしれないけど、とても“平和の祭典”と言えるようには思えない。

マラソン競技では、沿道には50センチ間隔位に観客を向いた警官が立ち、更に5m間隔位で兵士が立っている。
“平和の祭典”に兵士程似つかわしくないものはない。
まるで大規模な反政府デモの取り締まりの様だ。
事前に安全確保のために日本人は決められた場所でしか応援してはいけないらしいという噂は聞いていたけど、観客の安全を守るために軍隊が出なければならないなんて、どんな治安状況?と思うよ。
まぁ、もっとも、中国人はスポーツの声援だって“殺せ!”と言うらしいから、その位しないとどんな不祥事が起きるか判らないと政府が判断するのも無理からぬ事なのだろうな。
しかし、そんな文化度の低い所でこういう大会をする意図が解らない。
中国政府がどうこうというより、少なくともIOCは北京でオリンピックを開催したことを“成功”とは思って欲しくないな。

絶品の数々に大満足♪

今日は彼氏とデート。

お昼過ぎに、「今週はいつ会える?」との彼氏からのメール。
う~ん。。。今日だったら会えそうな時間に帰れそう。
彼氏はちょっとビックリしたらしい。
本当は、私との旅行の話をしたかったらしいのだけど、今日に会うのでは準備が充分ではないと(笑)


今日は、八重洲の栄寿司。
この前行ってから、そう日は経っていない。
お店の前で彼氏と待ち合わせして、一緒にお店に入ると、今日はカウンタの奥の席に通された。
カウンタの中にいる板さんは、この前の板さんではない。。。

席に着くと、お絞りを運んできた男性がこの前の板さんだった。
目で挨拶されたのを見て、覚えていてくれているのだと解った。
カワハギと“お勧め”をおつまみで頼むと、程なくしてカウンタの私たちの目の前の場所に彼が立って、カワハギの薄造りを出してくれた。
お造りを出して直ぐ、「あ、ちょっと待ってください」と言ったのは、この前私が写真を撮っていた事を覚えていたのかな?(笑)
スダチを添えて、「どうぞ」と言った。

カワハギのお造り


カワハギは、肝醤油で頂いた。
美味しくてあっという間に無くなってしまったけど(笑)
その後は、ツマとして出された若布を肝醤油につけて頂いた。
美味しい肝醤油をそのまま捨ててしまうのは勿体無いものね(^^)


秋刀魚のお造り

次に出してくれたのが秋刀魚。
コレステロールが異様に多い彼氏は、青魚を食べるようにお医者さんから言われている。
秋刀魚はもってこいね(^^)
とはいえ、此処では「美味しい」と食べたけど、生魚しか食べない彼氏は家では青魚を殆ど食べないらしい。
私なんて、しょっちゅう秋刀魚や鯵のお刺身をを食べているけど、近所のスーパーでも買ってきて食べる。
彼氏は、スーパーで買うお刺身は臭うからイヤと言う。
どんだけ、鼻が敏感なんだか。。。
って言うか、彼氏の話を聞いていると、私程度に鼻づまりの方が色々なお魚を食べられて幸せかも?と思ってしまう。
まぁ、もっとも、お刺身で食べて美味しい秋刀魚を売っているのは、千葉でも家の近くだけらしいけどね。


白海老のお造り

次に出てきたのは、マグロと白海老。
白海老は、最近は近所のスーパーでも買えるけど、殻をむくのが面倒。
剥いているうちに小さくなってしまうのよね。。。(^_^;
その内面倒になって、掻き揚げにしてしまったり。。。(笑)

お皿に盛られた時、「これは白海老ですか?」と聞いた私に、板さんは「よくご存知ですね」と言った。
だって、魚好きだもの(^^)

次に盛られたのは、赤貝とツブ貝。
このツブ貝が大きくて、彼氏と2人して、「これ、何?」と言ってしまった。
食べる前の第一印象では、彼氏がアワビ、私はサザエ。
アワビとサザエって全然雰囲気は違うけど、どちらと言われても信じてしまうような(切り身の)姿だった。
で、これがつぶ貝と言われて2人してビックリ。
板さんはニッコリ(笑)


2人して、色々な話をしながらいい感じでお酒を飲んでいたら、板さんが出してくれたのがホタテの貝柱の磯辺焼き。

ホタテの貝柱の磯辺焼き

写真はあまりよく撮れなかったけど、これが絶品。
焼き具合はミディアムよりややレア。
海苔の風味とお醤油の風味と、ホタテの焼き加減のまっちんが絶妙で美味しかった~

この後、鉄火巻きとコハダの握りを頼んで、いい感じにお腹が膨れてきた。
珍しく彼氏がイクラを頼んだら、板さんは彼氏用には軍艦、私用にはこんな盛り付け。

イクラ

これって、写真用?(笑)
でも、イクラの醤油のつかり具合はちょうど良かった。
その後は、つまみばかりでお寿司をあまり食べない私を心配したのか、お新香の手巻き寿司を出してくれた。
私はこれで充分満足。
お腹も、気持ちも満足でした♪

私たちの場合お酒代が嵩むのはしょうがないとしても、お酒代を抜かせばこれだけ頂いて、満足して2人分で1万円にも満たないのだから、大満足よ。

銀座でスペイン料理

今日は友人と銀座で飲み会。

同業者である友人と業種は違う友人、共に同年代でだけど、私だけが未婚で子供なし。
私にとってその2人は、仕事をしながら子供をも育てている尊敬すべき友人。
本当はずっと子供が欲しい私には多少コンプレックスを刺激される友人だけど、それはそれで今日の飲み会は楽しかった。
この年齢で、学校時代の友人とは別に、仕事もなにも関係のない友人と会うのは、本当にいい気分転換になるね。
ついつい、夜更かししてしまったよ。。。(^^ゞ


夕方、携帯に「(電車の)運行メール」が来た。
落雷による信号機トラブルで、家の方の電車が停まっているらしい。
彼氏からも、「電車、停まっているらしいよ」とのメール。
昨日は乗務員が急病で電車が遅れていたけど、この路線は“遅れる”事が当たり前だものね。。。
って、信号機トラブルで停まる方が、乗務員の急病より、乗客は安心して電車に乗っていられるだけマシか。。。


今日の1次会の会場は、銀座の「ガウディの舌」。
友人が「早く着きすぎた」とメールをくれたのは予約時間の15分前。
その時分には私は未だ職場に居た(^^ゞ
「私は遅れるけど先にはじめてて」とメールして、銀座へ急ぐ。
職場から銀座までは電車で2~3分、駅(ホーム)から歩いてもお店までは10分とはかからない。
雨は、未だ“大雨”ではなく、地下道の出口から約2分ほどのお店までは傘は必要なかった。


今日のお店はコースの予約はなく、アラカルトだけ。
でも、お料理は友人たちが頼んでいてくれた。

牛たたきとアボカドのタルタル仕立て

先ずは牛たたきとアボカドのタルタル。
アボカドのタルタルというとマグロが一般的だけど、牛肉でも当然美味しいね。


アスパラガスと温泉卵のビスマルク風

次はアスパラガスと温泉卵のビスマルク風。
アスパラガスは筋が強くてイマイチだったけど、盛り付けのキレイさは流石にお店のお料理ならでは。

友人たちが“とりあえず”頼んでくれていたのが此処までだったので、次は3人でメニューを見ながらあーでもない、こーでもない?(笑)

イベリコ豚(生ハム・チョリソー)の盛合わせ

スペイン料理のお店なのだから、やっぱりイベリコ豚は外せない。
欲張りな私たちは、生ハムとチョリソーの盛り合わせを選んだ(^^ゞ
チョリソーは見かけの赤さ程には辛いわけではなく、私でも美味しく居ただけるものだった。
生ハムはちょっと筋が強かったかな。

でも、このイベリコ豚が美味しかったのと、量的に少々物足りなかったのもあって、“温かいイベリコ豚”も食べたくなった(笑)

名物 自家製チョリソー

こちらは、自家製チョリソー。
先のお皿のチョリソーは直径が大きく薄くスライスされたものだった。
温かいチョリソーは、ソーセージだった。
こちらも、それほど辛くはなく、美味しく頂けた。
ふやけた揚げ玉の様な付け合せがあったけど、これ何だったのだろう???(^^ゞ


ソバ粉の冷製コカ(スペイン風ピザ)

次はそば粉の冷製コカ(スペイン風ピザ)。
そば粉の、クリスピーに焼かれた生地の上に冷たいトマトというか、ラタトュゥユと温泉卵が載っていて、チーズはない。
これはこれで美味しいと思ったけど、“ピザ”とは違うなぁ。。。(笑)


次はお待ちかねのパエリア。

ガウディの舌風ミックスパエリア

パエリアは、注文から出来上がりまで45分掛かるといわれていたので、待ちかねたのよ(笑)
スモールサイズとラージサイズがあったけど、これはスモールサイズ。
でも、他にも色々食べたから、コノくらいの量で3人分に充分足りる。
具材はムール貝とアサリ、海老、ホタテ、パプリカ。
鳥肉も入っていたのかな?
お米の炊き具合は私には丁度良いけど、パエリアには若干水が多く柔らかめかな?
でも、悪くないよ。


カタルーニャプリン

これは友人の1人が頼んだカタルーニャ。


予約では2時間の時間制だったけど、今日は大雨だしお客さんも少ないだろうから、延長もいけるかなぁ。。。なんて漠然と思っていたら、トンでもない。
お店は満席で、約束の2時間でしっかりお店を出されてしまった。
雰囲気も良いお店だったので、できればここでゆっくり飲みたかったな。

スペインの後は韓国経由イギリスへ

最初のお店を追い出された後は、有楽町イトシアの「妻家房(さいかぼう)」。
どうしてもコノお店にきたかったと言う訳ではなく、外が大雨なので傘を差さずに行けるお店を選んだ結果だった。

でもねぇ。。。

このお店は禁煙。
というか、イトシア全館が禁煙らしい。
席に案内されて、灰皿を頼んで初めて此処が禁煙だと知った。
他の2人は喫煙者だけど、私はタバコを吸わないので此処が禁煙だと言うことに気が付かなかったよ。
2人には悪い場所に案内しちゃったな。
これだったら、傘を差さないといけないけど、銀座2丁目のバーに案内した方が良かったかも。


お腹はいっぱいだったけど、とりあえずツマミとしてサラダと豆腐キムチを頼んだ。

サラダ
豆腐とキムチ

お酒は当然マッコリ。

マッコリ

って、前のお店で3人でワインを2本開けているというのにどれだけ飲むんだか。。。私たち。。。(^^;
でも入った時間が遅かったので、早々に“閉店時間”だと言われて追い出されてしまったよ。






しかし、このお店、並んでいなかっただけあって、店員のサービスが悪い。。。



妻家房 有楽町イトシア店 (サイカボウ) (韓国料理 / 有楽町、銀座)
★★☆☆☆ 2.0





この後は飲める場所を求めて、結局雨の中を歩く事に。
こんなことなら、始めから2丁目のバーに行けば良かった。。。

有楽町のバーに言ったら満員でダメ。
結局、銀座に戻って、ソニービル裏のバーに。

つきだし

広くはないバーだったけど、いい雰囲気のお店だった。
私はカクテルは殆ど飲まないので、バーではもっぱらウィスキー。
4種類くらいのウィスキーを飲んで結構満足。

外の雨音は静まるどころかますます激しくなってきた。
時刻は午前3時。。。

異星人のお姫サマ

本当にお騒がせなお姫様だこと。。。(苦笑)


姫の離党騒動、菅代表代行が火消し
8月31日8時1分配信 スポーツ報知

 民主党の姫井由美子参院議員(49)の離党撤回から一夜明けた30日、批判の絶えない地元・岡山の“火消し”に菅直人代表代行が直接乗り込むことが分かった。
 東京でドタキャン騒動を起こした姫井氏はこの日、岡山へ。当選直後の不倫疑惑に始まり、自伝出版、離党騒動など姫井氏に対し地元県連は総スカン状態だ。
 菅氏は妻の伸子さんが岡山県出身。長男の源太郎さんが03年、05年の総選挙で岡山1区から出馬した。前県連会長の江田五月参院議長は盟友であることなどから31日、仲介のため岡山入りする。
 姫井氏はこの日、ドタキャンの舞台裏を明かした。29日昼過ぎ、新党「改革クラブ」の結党会見に向かおうとする姫井氏を菅氏が迎えに来たという。「それから謝罪会見まで、菅さんら3人とある場所に6時間近くずっといました。会見直前には小沢(一郎)代表から『よく離党を踏みとどまってくれた。救われた』というメッセージが届いて涙が止まらなかった」と姫井氏。「菅さんが岡山、鳩山幹事長が党内、輿石参院会長が参院を『責任を持って(批判を)おさめる』と言ってくれた」と振り返った。
 一方で、そでにした新党への心配も。「新幹線に乗ったら、ほかの客が持ってた新聞で改革クラブが『まぬけ4人衆』扱いされていた。かわいそう」。新党の渡辺秀央代表にはまだ連絡していない。「電話したらつながらなかった。怖いなあ。怒ってるだろうなあ」と恐れるが今後、会う予定はないという。
最終更新:8月31日8時1分


コノ人って、本当に軽はずみな人なんだね。
いい歳して、年齢なりの“大人の判断”の出来ない人と言うか。。。

直人君に半ば監禁状態にあって新党結党会見に間に合わなかった。
半ばという修飾飾をつけたとは言え“監禁”と言うのは言いすぎかもしれない。
ヒメにも何らかのメリットがあったからこそ留まったのだろうから。
そして、その“留まった”事に対して一郎クンから“お礼の”電話をもらい、更に後のケアは直人クンと興石クンが面倒を見てくれるという、ヒメには至れり尽くせりの待遇に勘違いなユメでも見たのかな?
ただ、面倒を見てくれると言っても、次の選挙には党公認の指名はないだろうけどねぇ。。。
寧ろ、こんなに軽はずみな人を“公認”してしまったら、民主党そのものが“政党”としての責任を問われるものね。


> 「新幹線に乗ったら、ほかの客が持ってた新聞で改革クラブが『まぬけ4人衆』扱いされていた。かわいそう」。
> 新党の渡辺秀央代表にはまだ連絡していない。
> 「電話したらつながらなかった。怖いなあ。怒ってるだろうなあ」と恐れるが今後、会う予定はないという。

の下りに至っては、小学生以下だと思うよ。
これでも、49歳なんだよね。。。
こういう人が“大人”であったり、“政治家”であったりすることは、国の大きな損失だと思うし、いい歳して自分がしでかした事に対してこんな感想しか持たない大人を作ってしまったこれまでの日本の教育の間違をまざまざと見せられた思いよ。

少なくとも、自らの行動に責任を持つべきだと自覚している人は、「かわいそう」だとか、「怖いなぁ、怒っているだろうな」とか「会う予定はない」だとか言う?
自ら出向いて相手に直接キチンとと謝るのがスジでしょ。
「自分勝手な事をして他人を怒らせてしまったから、その相手に会うのはよそう」なんて思うのはまともな社会人のすることではないよね?
このおヒメ様には、とっとと、他の星で暮らして欲しいと思うよ。
少なくとも、2度と“政治家”として世の中に出てきて欲しくないよ。

   1   2   3

Index of all entries

Home > Archives > 2008年8月 Archive

Search
Calendar
« 2008 8 »
S M T W T F S
          1* 2*
3 4 5 6 7 8* 9*
10 11 12 13 14 15 16
17* 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29* 30
31            
Archives
Blog List

BlogPeopleに登録

ブログランキング・にほんブログ村へ

あわせて読みたいブログパーツ



Gallery


Counter
Feeds

Return to page top