Home > Archives > 2009年6月 Archive

2009年6月 Archive

熱。。。暑い(>_<)

あっ暑い1日だった。。。
お昼前に買い物に出たらあっという間もなく汗びっしょり。
日傘をさしていても効果がないんじゃないかな?と思えるほどの日差しで、東京では真夏日だとか。
今年初めての真夏日かな?
こでれも、未だ梅雨の真っ最中なのよね。。。

脇、甘過ぎ(^_^;

本当に、民主党って脇が甘い。


<鳩山代表献金>民主、衆院選への影響を懸念 自民は追及へ

6月30日23時32分配信 毎日新聞

 民主党の鳩山由紀夫代表が30日、「故人からの献金」の虚偽記載を認めたのを受け、同党は「説明責任を果たした」(岡田克也幹事長)と事態の早期収拾を図る構えだ。しかし、2000万円を超える資金の流れに不透明感も残り、党内からは「有権者がどう判断するかだ」と次期衆院選への影響を懸念する声があがっている。自民党の細田博之幹事長は「法律(政治資金規正法)上、違反行為なのは間違いない」と記者団に語り、追及を強める考えを示した。
 「代表を辞める話ではない。個人の問題だ」。鳩山氏の記者会見終了後、岡田氏は記者団に強調。来週の党常任幹事会で鳩山氏に説明を求め、党として問題視しないことを確認する方針を示した。
 党内では「鳩山氏本人はかかわっていない」(中堅)と鳩山氏の説明に理解を示す声が大半だ。ただ、民主党にとっては企業・団体献金を3年後に廃止する政治資金規正法改正案を提出し、政治資金を個人献金中心に切り替える方針を打ち出した直後だけに、代表自らの個人献金のずさんな処理が発覚したことは大きな痛手。岡田氏は「鳩山さんは責任ある立場だから極めて残念。法案への影響はよく分からない」と言葉を濁した。
 また、衆院選への影響についても鳩山氏自ら「なしとしない。できるだけ最小限にとどめるよう努力したい」と懸念を表明した。ある新人候補は「鳩山氏はクリーンなイメージだったから、選挙へも影響がある。でも我々が鳩山代表を選んだのだから、この体制で頑張るしかない」と語った。【野口武則、渡辺創】

最終更新:6月30日23時33分


前の代表が政治資金の献金問題で辞任したというのに、新しい代表も同じようなもの。
もしかして、ゆっぴぃは自分へ捜査が及ぶことを懸念して、一郎クンへの捜査を批判したのか?
少なくとも、そう思われても仕方がないよね。

私は何も解らない(=説明を受けたとは思えない)けど、これで「説明責任を果たした」と?
ダレも納得はしていないのでは?
意思を表現できない故人からの献金って、脱税を目的としていると思われても仕方がないのでは?
まだ、説明したとは言えないし、これではこの党首をクリーンとは言えない
少なくとも、お金に“汚い”と思わざるをえない。


それにしても、政治家の秘書になんてなるもんじゃないな。

一般の企業であれば社員の不祥事はTOPが頭を下げ、社会的な責任と減給などの社内向きの責任を負わされる。
政治家の場合は、政治家の不祥事やダーティな部分の責任は全て秘書が負わされるのだものな。
本当はが大将の指示で行った事であっても、大将は責任を負わずに、部下である秘書が全責任を負うのは政治家の事務所や政治資金管理団体ぐらいだろう。
そういう意味では、“大衆”とは乖離した場所に居るのだろうね、彼らは。

   1   2   3   4

Index of all entries

Home > Archives > 2009年6月 Archive

Search
Calendar
« 2009 6 »
S M T W T F S
  1* 2 3 4* 5* 6***
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20***
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Archives
Blog List

BlogPeopleに登録

ブログランキング・にほんブログ村へ

あわせて読みたいブログパーツ



Gallery


Counter
Feeds

Return to page top