Home > 01.時事寸評 > 過去の栄光を追うのではなく、今のベストを尽くすのが成功を左右する?

過去の栄光を追うのではなく、今のベストを尽くすのが成功を左右する?

今日といっても、殆ど昨日、日が変わったばかりの頃に観た「4大陸選手権のエキシビジョン」。
キム・ヨナ選手のエキジビよかったな。
競技会での“勝つため”(点を稼げる)演技ではなく、伸び伸びとしたスケーティングが良かった。
こういうスケーティングをみると、この人には本当に才能があるのだと思う。
真央ちゃんと共に、フェギュアスケートの申し子と言って過言ではでない。
また、成長期の日々変化する身体にスケーティングが付いていかなかった事もあっただろうに、上手に年齢を重ねた選手だと思う。
2人に共通するのは、過去の記憶に頼って現実を見ないのではなく、現実を見た上でパーフェクトを目指して最善を尽くすという姿勢なのだと思う。
未だ若いのに立派だよ。






元五輪体操の岡崎容疑者逮捕=覚せい剤所持の現行犯-警視庁
2月16日21時42分配信 時事通信

 覚せい剤を所持していたとして、警視庁野方署は16日、覚せい剤取締法違反(所持)の現行犯で、住所不詳、元五輪女子体操選手の中島(旧姓岡崎)聡子容疑者(48)を逮捕した。「私の物です」と容疑を認めているという。
 中島容疑者は過去にも同法や大麻取締法違反容疑で逮捕され、有罪判決を受けた。同署は使用容疑についても調べる方針。
 調べによると、同容疑者は同日午前3時20分ごろ、東京都中野区新井の路上で、運転していた乗用車の後部座席のすき間に、覚せい剤が入った小さなポリ袋8個を所持していた。
 同日午前2時半ごろ、野方署員が交差点で方向指示器を出さずに右折した車を発見。運転していた同容疑者に職務質問したところ、不審な様子があったため任意同行を求め、車内の覚せい剤を発見した。
 同容疑者は1976年のモントリオール五輪に体操選手として出場し、その後タレントとしてテレビなどで活躍した。 
最終更新:2月17日0時21分

この人の大麻所持って、初めてじゃないような気がする。
大麻所持ではないとしても、この人がニュースになるのは元体操選手としてではなくこういう事件でだけだったような気がする。
16歳でオリンピックに出たあと、過去の栄光だけ観てきたのだろうか?


岡崎聡子選手の2歳年下の妹と同じ歳の私は、中学生の体操競技会の全国大会で東京都代表であった妹の応援に来ていた聡子選手に会った。
私は県代表になった選手のマネージャーという付き添いとして、大会に行っていた。
前の年にオリンピックに出ていた選手を見て、思わずメモ帳を差し出してサインをねだった(^^ゞ
「(貴女も)頑張ってね」と言ってくれたかわいらしい笑顔を思い出す。
あの時はオーラがあったなぁ。
そういえば、あの時もらったサインは何処にいったのだろう?

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://coo.main.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1977
Listed below are links to weblogs that reference
過去の栄光を追うのではなく、今のベストを尽くすのが成功を左右する? from 空のつぶやき

Home > 01.時事寸評 > 過去の栄光を追うのではなく、今のベストを尽くすのが成功を左右する?

Search
Calendar
« 2009 2 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11* 12 13 14**
15 16 17 18 19 20* 21
22 23 24 25 26 27 28
Archives
Blog List

BlogPeopleに登録

ブログランキング・にほんブログ村へ

あわせて読みたいブログパーツ



Gallery


Counter
Feeds

Return to page top